感染症のお知らせ

掲載日:2018年3月7日

感染症といっても、風邪やインフルエンザなど身近なものから、耳慣れない病名までいろいろ。小児科から報告される流行状況の速報など、保健福祉事務所ならではの情報をお伝えしながら、予防のポイントもご紹介します。

最近の流行と注目感染症をチェック

感染症発生動向調査 第8週(2月19日から2月25日)

今週の一言altに挿入した文字列 

インフルエンザの患者報告数が減ってきました。平成30年第8週(2月19日から2月25日)のインフルエンザの定点当たり報告数は厚木保健福祉事務所管内(30.12)で、前週(38.41)よりも減少傾向です。しかし、県内の中ではまだ多いのが現状です。インフルエンザは咳やくしゃみを通じて、感染します。感染予防の基本である外出後の手洗い・うがいを行いましょう。急な発熱や咳、くしゃみなどの症状がある場合は、周囲に感染が広がらないようにマスクを着用し、早めにかかりつけ医に相談しましょう。症状がある間は十分に休養をとり、水分補給を心がけることも大切です。

新感染症・話題の感染症

このホームページでよくみられている感染症

  1. インフルエンザ 
  2. 感染性胃腸炎・ノロウイルス 
  3. HIV・エイズ 

保健福祉事務所職員が注目している感染症
(平成29年3月)

  1. 麻しん 小学校入学前に、予防接種を済ませましょう
  2. 風しん 小学校入学前に、予防接種を済ませましょう
  3. 梅毒【厚生労働省】 報告数が増加しています

 メニューから探す

一般の方 医療従事者の方 老人ホームなど施設の方

学校・幼稚園の方 予防接種について知りたい方 海外へ渡航する方

ポスター・資料集 よくあるご質問

季節から探す

春 夏 秋 冬

病気ごとの情報を見る

結核 インフルエンザ 感染性胃腸炎・ノロウイルス 麻しん(はしか) 風しん(三日はしか) 腸管出血性大腸菌感染症 HIV・エイズ 肝炎 蚊媒介感染症

予防方法を詳しく

  • アルコール消毒は万能ではない!アルコールでやっつけられないウイルス
  • 洗い残しナンバーワンは利き手のあの指・・・大人でも意外と難しい!正しい手洗い
  • せっかくのマスクも・・・きちんとつけなければ効果半減

正しい感染症予防はこちらから。予防方法別にご紹介しています。

手洗い うがい 咳エチケット 汚物処理・消毒 ガウンや手袋 調理のポイント0

感染症の情報を提供しているページ、関係機関

問合せ先

神奈川県厚木保健福祉事務所 保健予防課
電話 046-224-1111(代表) 内線3226から3228、3239
ファックス 046-221-4834
〒243-0004 厚木市水引2-3-1 厚木合同庁舎3号館

※厚木保健福祉事務所(本所)の所管は、厚木市・海老名市・座間市・愛川町・清川村です。大和市・綾瀬市は、厚木保健福祉事務所 大和センターの所管です。

神奈川県

このページの所管所属は 厚木保健福祉事務所 です。