検査をしよう!

掲載日:2018年2月28日

無料肝炎ウイルス検査

概要

神奈川県では、肝炎の早期発見、早期治療のために県保健福祉事務所と県内の一部の医療機関で、無料でのB型及びC型肝炎ウイルス検査を実施しています。

対象者

次の1.から3.のすべてに該当される方
1.県内にお住まいの方

(横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町を除きます)

2.過去に肝炎ウイルス検査を受けたことのない方
3.市町村が行う健康増進法に基づく肝炎ウイルス検査や職場の健康診断での肝炎ウイルス検査など他に肝炎ウイルス検査を受診する機会のない方

市町村が行う健康増進法に基づく肝炎ウイルス検査は、基本的に満40歳以上で過去に肝炎ウイルス検査を受けたことのない方などが対象です。実施場所、費用、申し込み方法は各市町村により異なりますので、お住まいの担当窓口にお問い合わせください。

市町村における肝炎ウイルス検査問い合わせ窓口[PDFファイル/49KB]

申請場所

検査申請窓口[PDFファイル/21KB]

申請方法

保健所(保健福祉事務所)で実施する検査

1.受診希望者は電話で保健福祉事務所に来所時間の予約をしてください。
2.予約した時間に来所していただき、問診票等をご記入の上、問診と採血を行います。
※印鑑を御持参下さい。
3.約2週間後再度来所していただき、検査結果を説明いたします。

医療機関で実施する検査

1.受診希望者は「医療機関における肝炎ウイルス検査申請書」を記入の上、保険証等年齢の確認できる書類のコピーを添えて、住所地を所管する保健福祉事務所に申請してください。
※申請用紙はお近くの保健福祉事務所で配布しています。以下からもダウンロードすることができます。

医療機関検査申請書[PDFファイル/55KB]

2.該当する方には保健福祉事務所より受診券と受診できる医療機関一覧をお送りします。

医療機関一覧[PDFファイル/205KB]

3.事前に医療機関にお問い合わせの上、受診してください。
4.再度受診し、検査結果を御確認ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。