生活保護の相談

掲載日:2018年3月8日

 生活保護は、生活に困っている世帯の最低限度の生活を法律に基づいて保障し、一日も早く自立できるよう手助けするための制度です。この制度を利用するためには、持っている能力(働くこと)、資産(不動産・預貯金・生命保険・車の保有等)を自分の生活のために利用し、扶養義務者からの援助や他の法律等(年金・児童扶養手当等)による給付を優先することが必要となります。 

相談は、愛川町・清川村にお住まいの方が対象となります。


問い合わせ先046(224)1111内線3244及び3246から3249生活福祉課

本文ここで終了