津久井やまゆり園事件 この悲しみを力に、ともに生きる社会かながわを実現します。

掲載日:2017年2月8日
「ともに生きる」 金澤翔子 書

ともに生きる社会かながわ憲章

この悲しみを力に、ともに生きる社会を実現します

 平成28年7月26日、障害者支援施設である県立「津久井やまゆり園」において19人が死亡し、27人が負傷するという、大変痛ましい事件が発生しました。

 この事件は、障がい者に対する偏見や差別的思考から引き起こされたと伝えられ、障がい者やそのご家族のみならず、多くの方々に、言いようもない衝撃と不安を与えました。

 私たちは、これまでも「ともに生きる社会かながわ」の実現をめざしてきました。

 そうした中でこのような事件が発生したことは、大きな悲しみであり、強い怒りを感じています。

 このような事件が二度と繰り返されないよう、私たちはこの悲しみを力に、断固とした決意をもって、ともに生きる社会の実現をめざし、ここに「ともに生きる社会かながわ憲章」を定めます。

一 私たちは、あたたかい心をもって、すべての人のいのちを大切にします

一 私たちは、誰もがその人らしく暮らすことのできる地域社会を実現します

一 私たちは、障がい者の社会への参加を妨げるあらゆる壁、いかなる偏見や差別も排除します

一 私たちは、この憲章の実現に向けて、県民総ぐるみで取り組みます

   

平成28年10月14日

神奈川県



知事からの動画メッセージ

書家・金澤翔子氏による「ともに生きる」の席上揮毫(せきじょうきごう)動画

  • 題字「ともに生きる」 ダウン症の女流書家 金澤翔子

1985年東京都生まれ。5歳から書を始め、20歳で初個展。その後、鎌倉・建長寺、京都・建仁寺で毎年個展を開催するほか、奈良・東大寺など数多くの寺社で揮毫(きごう)および書の奉納を行う。 NHK大河ドラマ「平清盛」のタイトル題字も手がけるなど多方面で活躍。日本福祉大学客員准教授。 

普及啓発に向けた取組

広域連携の取組

共生社会の実現に向け、近隣自治体と連携・協力しています。
開催日 名称 内容
平成28年10月19日(水)関東地方知事会における決議 [PDFファイル/196KB]共生社会の実現に向けた取組みについて提案、決議されました。
平成28年10月26日(水)九都県市首脳会議における共同宣言 [PDFファイル/104KB]

共生社会の実現に向けた共同宣言を実施しました。(相模原市と共同提案)

平成28年11月14日(月)四首長懇談会における共同アピール  [PDFファイル/78KB]共生社会の実現に向けた共同アピールを行いました。
平成28年12月22日(木)山梨・静岡・神奈川三県サミットにおける共同アピール [PDFファイル/72KB]

共生社会の実現に向けた共同アピールを行いました。

・会議概要

・会議資料等

イベント一覧

日時内容場所備考

12月3日から9日

(障害者週間)

                 障害者週間に開催されるイベント一覧
11月22日(火)書家・金澤翔子氏の作品「ともに生きる」の贈呈について(記者発表資料)

11月25日(金)

午後3時30分から

書家・金澤翔子氏による「ともに生きる」の席上揮毫(せきじょうきごう)について(記者発表資料)

書家・金澤翔子氏による「ともに生きる」の席上揮毫(せきじょうきごう)(動画)

神奈川県庁 本庁舎3階 大会議場終了しました

12月2日(金)

午後1時30分から午後4時まで

障害者差別解消フォーラム

かながわ県民センター 2階ホール

終了しました

1月22日(日)

午前7時30分から午後4時まで

ハマスタ駅伝2017横浜スタジアムおよび横浜公園内終了しました

ともに生きる社会かながわ 情報発信

SNSで「ともに生きる社会かながわ」を目指すため、日々記事を投稿しています!

ぜひ見てください!

  • Facebook

tomoikitaroのFacebook

  • Twitter

@tomoikitaro

共生フェスタ(仮称)開催に向けて

29年秋。ともに生きる社会の実現に向けて、共生フェスタ(仮称)を開催します。

これは、障がいの有無にかかわらず、音楽やスポーツ、ダンスなどを一緒に楽しみながら、ともに生きることを身近に感じていただき、共生の理念を広げるための共感型イベントです。

【協賛のお願い】

共生フェスタ(仮称)の開催に向けて、神奈川県と一緒に取り組んでいただける団体・企業様を募集しております。

協賛金は一口50万円からとなります。

また、個人の方からのご寄付も承っております。

詳細は、下記「お問い合わせ先」に御連絡ください。

ともに生きる社会かながわ憲章多言語版

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 保健福祉局 福祉部 障害福祉課 です。