グローバル戦略の推進

掲載日:2020年10月13日

神奈川県のグローバル戦略

 ヘルスケア・ニューフロンティアの取組みを進め、神奈川から経済のエンジンを力強く回していくためには、健康や医療に関する優れた技術を、神奈川県から海外の市場に展開する、あるいは、海外企業の県内誘致や海外企業との事業連携に取り組んでいくことが重要です。このため、神奈川県では、海外の政府機関や大学などとのネットワークの構築を進めています。

mou

 具体的には、アジア・北米・欧州を中心に、多数の関係機関と、ライフサイエンスやバイオテクノロジーなど、ヘルスケア・ニューフロンティアの実現に関わる分野における相互協力に係る覚書の締結を進めています。

 また、覚書に基づき海外から有識者や企業を招いて、多くの国際セミナーを開催し、最先端の知見を共有する取組みも進めています。

 こうした、神奈川県のグローバルネットワークがきっかけとなって、再生・細胞医療分野における米国企業の日本法人の神奈川県への誘致が実現するなど、具体的な成果につながっています。

その他の連携機関

国際展開支援

 神奈川県では、ヘルスケア・ニューフロンティアの取組みの一環として、医薬品や医療機器、また未病産業の国際展開を目指し、海外の10を超えるライフサイエンスの先進地域や機関と連携・協力の覚書を締結するなど、グローバルなネットワークの構築を進めています。

 これらの海外ネットワークや、国内の関係機関等との連携により、企業の皆様の、医療・ヘルスケア産業分野における海外での共同研究や実証事業の実施、海外市場への販路拡大などに向けた支援を行っておりますので、ぜひご活用ください。

国際展開コラム

 医療・ヘルスケア産業の海外展開に係る情報、市場の概観等に関して、専門家に執筆していただいたコラムを掲載しています。〔2019年3月19日更新〕

医療・ヘルスケア産業分野の国際展開支援のご案内[PDFファイル/618KB]

主要ニュース&イベント

令和2年度

令和元年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa