ホーム > 産業・働く > 事業者支援・活性化 > 産業振興・企業組合 > グローバル戦略の推進 > オウル・神奈川 医療ヘルスケア機器ビジネス交流会を開催しました

更新日:2020年4月23日

ここから本文です。

オウル・神奈川 医療ヘルスケア機器ビジネス交流会を開催しました

2017年4月17日、フィンランド・オウル市の企業4社を招きビジネス交流会を開催しました。

フィンランド・オウル市の医療・ヘルスケアICT関連企業4社の来日にあわせ、県内企業の技術・製品のオウルでの実用化やオウル企業との事業連携を図るためのビジネス交流会を開催しました。

交流会の様子1交流会の様子2


オウル市は、ハイテク産業の集積地であり、次世代通信ネットワーク5Gの病院内での試験を初めて可能とした都市として知られています。また、「オウルヘルス」という産学官連携のエコシステムにより、テストラボの提供など、ヘルスケア分野におけるイノベーションの加速、先端技術等の実用化に取り組んでいます。本県と同市は、平成26年10月にライフサイエンス分野における連携・協力の覚書を締結しています。

【概要】

1 主催

神奈川県、ビジネスオウル
協力:横浜国立大学

2 日時

平成29年4月17日(月曜日) 10時から14時30分

3 場所

横浜三井ビルディング 1501会議室
〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島1-1-2横浜三井ビルディング15階

4 参加人数

50名程度

5 プログラム

セミナー(10:00-12:00)

1.オウル市の紹介  ビジネスオウル 国際コーディネーター(日本担当) 内田貴子氏

2.オウルヘルスの概要及びオウルヘルス・ラボについて 
ビジネスオウル ライフサイエンス産業担当責任者 ヘイディ・ティカンマキ氏

3.オウル企業によるプレゼンテーション

4. 質疑応答

交流会(12:00-13:00)

名刺交換、ネットワーキング

個別商談会(12:45-14:30)

【オウル企業等プロフィール】

Quiet On企業プロフィール [PDFファイル/98KB]
アクティブノイズキャンセリング技術を利用した独自の電子式耳栓の開発製造

Spektikor企業プロフィール [PDFファイル/113KB]
心拍数を視覚化するための、緊急医療用の最先端のバイタルサインモニターの開発製造

Emfit企業プロフィール [PDFファイル/112KB]
非接触睡眠トラッキングの世界的パイオニアで、バリストカルジオグラフ、呼吸、運動解析といったスマートベッドソリューションが主力製品

Office Yui Europe  企業プロフィール [PDFファイル/74KB]
コミュニケーションアプリやALS、失語症、脳性麻痺等向けハードウェアを開発

ビジネスオウル
オウル市傘下の産業支援機関

このページに関するお問い合わせ先

政策局 いのち・未来戦略本部室

政策局いのち・未来戦略本部室へのお問い合わせフォーム

国際戦略グループ

電話:045-210-2725

内線:2725

ファクシミリ:045‐210‐8865

このページの所管所属は政策局 いのち・未来戦略本部室です。