感染症情報センター

感染症発生動向調査届出基準・届出用紙
神奈川県の感染症発生状況(週報月報

神奈川県全域と県域(横浜市・川崎市・相模原市を除く)で発生した感染症の発生動向調査の情報を週報・月報でお知らせしています。

疾患別情報
各種資料など
ウイルス学エピソード
トピックス
神奈川県微生物検査情報
定期情報 ( 神奈川県の感染症結核の現状発生動向調査解析委員会報告

週報 2021年・36週(9月6日~9月12日)

今週の注目感染症

  • レジオネラ症
    レジオネラ症はレジオネラ属菌による細菌感染症です。主な病型として重症の肺炎を引き起こす肺炎型と、一過性で自然に改善するポンティアック熱型が知られています。症状としては、肺炎型の場合は全身倦怠感、頭痛、筋肉痛などから始まり、咳や38度以上の発熱、悪寒、胸痛、呼吸困難がみられるようになります。ポンティアック熱型の場合は突然の発熱、悪寒、筋肉痛の症状がみられますが、一過性で自然に治癒します。レジオネラ症の治療には抗菌薬を用います。レジオネラ症は主にレジオネラ属菌に汚染されたエアロゾル(細かい霧やしぶき)の吸入によって細菌が感染することによって起こります。エアロゾルの発生源としてエアコン、加湿器、循環式浴槽などがあります。これらの清掃を定期的に行いレジオネラ属菌に汚染されたエアロゾルの発生を防ぐことが重要です。

  • 新型コロナウイルス感染症
    今週の報告数は5,971例となり、前週11,662例から減少しています(※患者情報の変更により、前週と数字が異なる場合があります)。神奈川県では、政府による緊急事態宣言を受け、現在緊急事態措置を実施しています。適用期間は9月12日まででしたが、再延長され、9月30 日までとなっています。(詳細は、神奈川県ホームページ参照)
    神奈川県で実施している変異株モニタリングの結果では、現在の流行の大半はデルタ株によるものと分かっていますが、流行株が変わっても、基本的な感染対策は十分に有効です。今後も手洗い・マスク着用といった従来の行動維持を心がけてください。

過去の注目感染症情報

今週の全数把握対象疾患

(当該週の国による集計及び各保健福祉事務所からの報告をもとに期日を決めて集計しているため、集計数が前後することがあります。)

全数把握対象疾患情報

新型インフルエンザ等感染症

今週の定点把握対象疾患


週報(PDF)保健所別年齢別5週前~今週の推移全数報告疾患 (横浜市・川崎市・相模原市を除く)

過去の週報

月報

令和3年8月報(PDF)

疾患別情報

「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(感染症法)」における分類(一類感染症から五類感染症)に従って掲載しています。

一類感染症

エボラ出血熱    

二類感染症

結核    
重症急性呼吸器症候群(病原体がベータコロナウイルス属SARSコロナウイルスであるものに限る。)
中東呼吸器症候群(病原体がベータコロナウイルス属MERSコロナウイルスであるものに限る。)
鳥インフルエンザ(H7N9)

三類感染症

細菌性赤痢 腸管出血性大腸菌感染症 腸チフス・パラチフス

四類感染症

ジカウイルス感染症 つつが虫病 デング熱
レジオネラ症

五類感染症(全数把握疾患)

ウイルス性肝炎(B型・C型) 劇症型溶血性レンサ球菌感染症 後天性免疫不全症候群(AIDS)
先天性風しん症候群 百日咳 風しん
麻しん

五類感染症(定点把握疾患)

RSウイルス感染症 A群溶血性レンサ球菌咽頭炎 感染性胃腸炎
水痘 手足口病 突発性発しん
ヘルパンギーナ 流行性耳下腺炎 マイコプラズマ肺炎

その他の感染症

ウイルス性結膜炎 海外で注目すべき感染症

各種資料など

このページのトップへ

トピックス

過去情報

2021年9月17日 「神奈川県 新型コロナウイルス感染症情報(77)」を掲載しました。
2021年9月15日 「神奈川県微生物検査情報第345号」を掲載しました。
2021年8月30日 「神奈川県 腸管出血性大腸菌感染症情報(1)」を掲載しました。
2021年8月20日 「神奈川県 RSウイルス感染症情報(2)」を掲載しました。
2021年7月1日 「腸管出血性大腸菌の新しい遺伝子型別法~反復配列多型解析(MLVA)法について~」(衛研ニュースNo.205)を掲載しました。
2021年6月11日 2021年6月3日に『感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第12条第1項及び第14条第2項に基づく届出の基準等について一部改正』がありました。
2021年5月7日 「令和2年度 神奈川県感染症発生動向調査解析委員会報告」を掲載しました。
2021年5月7日 「2020年 神奈川県の感染症(PART1)」を掲載しました。
2021年2月24日 2月10日に『感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第12条第1項及び第14条第2項に基づく届出の基準等について一部改正』がありました。
2020年12月28日 「新型コロナウイルス感染症における取り組み」を掲載しました。
2020年12月18日 「インフルエンザを予防しましょう!」を掲載しました。
2020年12月18日 「ノロウイルスに気をつけて!」を掲載しました。
2020年12月14日 「神奈川県 腸管出血性大腸菌感染症情報(7)」を掲載しました。
2020年12月10日 「山に行くときはツツガムシ病に注意!」を掲載しました。
2020年11月25日 「新型コロナウイルスについて」(衛研ニュースNo.201)を掲載しました。
2020年10月22日 10月14日に『感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第12条第1項及び第14条第2項に基づく届出の基準等について一部改正』がありました。
2020年9月30日 「ウイルス学エピソード(7)黄熱にまつわるエピソード」を掲載しました。
2020年8月4日 「ウイルス学エピソード(6)ウイルスの命名は誰がする?規則はある?」を掲載しました。
2020年7月8日 「のどが痛い!A群溶血性レンサ球菌(溶連菌)の話」(衛研ニュースNo.199)を掲載しました。
2020年6月26日 「PCRって何?」を掲載しました。
2020年6月26日 「ウイルス学エピソード(5)ウイルスの個数って数えられる?」を掲載しました。
2020年6月25日 感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第12条第1項及び第14条第2項に基づく届出の基準等について(一部改正)
2020年6月17日 『「SARS-CoV-2抗原検出用キットの活用に関するガイドライン」の改定(6月16日付)』がありました。
2020年6月16日 『新型コロナウイルス感染症の退院及び就業制限の取扱いについて一部改正(6月12日付)』がありました。
2020年6月11日 感染症発生動向調査事業実施要綱の一部改正(5月29日)がありました。
2020年5月28日 「ウイルス学エピソード(4)ウイルス感染症とワクチン開発―その2」を掲載しました。
2020年5月18日 「ウイルス学エピソード(3)ウイルス感染症とワクチン開発―その1」を掲載しました。
2020年4月30日 「ウイルス学エピソード(2)ウイルス感染症の診断」を掲載しました。
2020年4月22日 「ウイルス学エピソード(1)ウイルスの生態」を掲載しました。
   

広告欄

*バナー広告について

広告 株式会社 町田予防衛生研究所 クリックで移動します 広告 株式会社小島ラベル印刷 バナー広告募集中

トップページへ戻る | このページのトップへ