かながわ認知症ポータルサイト

掲載日:2021年5月10日

神奈川県独自の「認知症の人と家族を支えるマーク」を決定しました!

認知症に関する様々な情報はこちらから

お知らせ

かながわオレンジ大使(認知症本人大使)

多くの県民の皆様に、認知症について理解していただくため、県では、認知症の方ご本人が思いを直接伝え、その人らしい活動を発信する「かながわオレンジ大使」(認知症本人大使)を創設することとしました。
公募により決定した16名の方に大使を委嘱しました。今後、ご本人の希望や体調に合わせ、活動します。

かながわオレンジ大使(認知症本人大使)

リモート認知症カフェ応援事業

県が実施する「リモート認知症カフェ応援事業」のサポートの一環として作成したマニュアル及び開催セミナーの動画を公開しています。ぜひご活用ください。

リモート認知症カフェ応援事業

オレンジパートナーネットワークのウェブサイトを開設しました

オレンジパートナーの方を対象としたボランティア活動の募集情報、地域の支援団体の情報、どなたでも利用いただける意見交換のページなどを公開しています。

認知症オレンジパートナーネットワークウェブサイト(別ウィンドウで開きます)

世界アルツハイマーデーかながわ

  • 9月は世界アルツハイマー月間、9月21日は世界アルツハイマーデーです。

世界アルツハイマーデーに合わせて、県庁本庁舎等のオレンジライトアップや、Instagramでのメッセージ動画の募集を行います。(終了しました。)

詳しくは次のページをご覧ください。

世界アルツハイマーデー かながわ

「認知症施策評価のためのアンケート調査」を実施します(終了しました。)

県が実施する認知症施策を評価し、今後の施策の展開に役立てるため、「認知症施策評価のためのアンケート」を実施します。

「認知症施策評価のためのアンケート調査」の実施について

テレビ番組「今だからこそ!自宅で楽しく健康づくり~認知症未病改善に取り組もう~」を放送します!(放送は終了しました。)

高齢者の方が、自宅で簡単に取り組める体操や、バランスのよい食事レシピ、市町村の取組など、自宅でも取り組める健康情報を紹介するテレビ番組を放送します。ぜひご覧ください!

認知症とは? まさか自分が、親が、配偶者が!

認知症は、脳の障害によって、「記憶する」、「時間、場所、人などを確認する」などの能力が低下し、日常生活を送ることが難しくなる状態で、だれでも認知症になる可能性があります。

認知症に関するさまざまな情報を掲載しています


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa