県試験研究機関観光ツアー

掲載日:2020年9月10日

科学技術モニターツアーを開催します!

終了しました。

 県の試験研究機関を新たな観光資源としてとらえ、県試験研究機関の認知度向上と施設見学者数の増加を目的に、科学技術モニターツアーを開催します。

県試モニターツアー

徹底解説!
2つの研究施設特別公開&圧巻のイチョウ並木と旧海軍「将校クラブ」洋館見学バスツアー

みどころ

●神奈川県環境科学センター(平塚市)
地球規模の環境問題であるマイクロプラスチック問題を学びましょう。
県内河川の生き物に触れられるミニミニ水族館もご鑑賞いただけます。
なかなか見ることのできない電子顕微鏡室、環境監視室、騒音解析室を特別にご案内します。

●神奈川県自然環境保全センター(厚木市)
日頃開放していない無花粉スギやヒノキの研究、苗木の育成を行っている研究圃場と自然環境保全の取組みを紹介した施設を職員の解説付きでご案内いたします。

●旧海軍「将校クラブ」&平塚八幡宮エリア 圧巻のイチョウ並木
旧海軍火薬廠エリアに佇む、貴重な明治期の洋風木造建築の洋館の内部を見学。
「将校クラブ」の応接室、娯楽室、食堂として利用されていました。
国登録有形文化財に指定されています。

実施日

令和元年11月29日(金曜日)

9時30分横浜駅 バス出発、17時30分ごろ 横浜駅到着後、解散

旅行代金(おひとりさま)

5,800円(+500円でバス座席前列をご用意)

http://www.poke.co.jp/book/calendar.php?eventid=P015303
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa