動物関連のページ : 神奈川県

掲載日:2020年9月30日

<ダイジェスト版>


神奈川県では、人と動物との調和のとれた共生を目指し、「動物の愛護及び管理に関する法律」や「神奈川県動物の愛護及び管理に関する条例」等に基づき、動物愛護管理行政にかかわる業務等に取り組んでいます。

提供情報

おしらせ神奈川県動物愛護管理推進計画

神奈川県動物の愛護及び管理に関する条例等について神奈川県動物保護センター建設基金

動物の飼養管理に関すること犬に関すること猫に関すること

特定動物に関することその他の動物に関すること動物関係の仕事に関すること

動物由来感染症鳥インフルエンザに関すること統計資料

お知らせ

  • 新型コロナウイルスへの対応(ペットを飼っている方へ) 詳細はこちら
  • 動物の愛護及び管理に関する法律の一部改正に伴う特定動物に係る規制強化について。詳細はこちら
  • 神奈川県動物愛護推進員について。詳細はこちら
  • ペットの災害対策について 詳細はこちら
  • 飼い主のいない猫の避妊手術又は去勢手術の支援事業を行っています。詳細はこちら
  • 多頭飼育届出制度を新設しました。詳細はこちら

かながわペットのいのち基金について

平成30年4月1日から「かながわペットのいのち基金」を新たに創設しました。

県にはやむを得ない事情から保護される犬や猫がいますが、その中には、ケガをしている、病気にかかっている、人に馴れていないなどの理由で、そのままの状態では譲渡につなげていくことが難しい犬や猫もいます。

こうした犬や猫たちが、新しい飼い主さんと出会い幸せに暮らすことができるように、皆様と一緒になっていのちを守り、1頭でも多く新しい飼い主への譲渡につなげる取組みを進めていきます。

あたたかいご支援をよろしくお願いいたします。

かながわペットのいのち基金への寄附のお願い

神奈川県動物保護センター建設基金について

新しい動物保護センターの建設のための寄附募集につきましては、平成31年3月をもって終了させていただきました。皆様からのご寄附は建設費用の一部として活用させていただきました。
これまでご支援をいただきました皆様からの温かいご厚意に、心より感謝申し上げます。

神奈川県動物の愛護及び管理に関する条例等について

神奈川県動物愛護管理推進計画

神奈川県動物愛護管理推進計画は、動物に関わるすべての人々により「人と動物の調和のとれた共生」の実現に向けて、動物愛護管理行政を独自に推進している横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、藤沢市及び茅ヶ崎市の六市と、県とが中心となって取り組む計画として策定しました。
 
策定に当たり、神奈川県動物愛護管理推進協議会において、検討していただいております。
神奈川県動物愛護管理推進協議会について 
神奈川県動物愛護推進員について
 
動物の愛護や正しい飼い方を効果的に普及するため、「動物の愛護及び管理に関する法律」に基づき、県民の方に「神奈川県動物愛護推進員」を委嘱する制度を実施しています。

動物の飼養管理に関すること

犬に関すること

猫に関すること

特定動物に関すること

令和2年6月1日以降は、
1 特定動物の範囲に、交雑することにより生じた動物(=交雑種)が含まれます。
2 愛玩目的で特定動物(交雑種を含む)を飼養又は保管することが禁止されます。

詳細は動物愛護センターのホームページをご確認ください。チラシ(PDF:746KB)

その他の動物に関すること

動物関係の仕事に関すること(ペットショップ、トリミングなどの動物取扱業の登録)

動物由来感染症

鳥インフルエンザに関すること

統計資料

検討会等について(終了したものも含む)

神奈川県動物愛護管理推進協議会(年1回開催予定)

神奈川県が保護した動物の取扱いに関する検討会 (平成30年度に終了)

神奈川県における動物愛護管理施策に関する検討会 (平成29年度に終了)

動物保護センターあり方検討会 (平成28年度に終了)


このページの先頭へもどる

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。