神奈川県における犯罪被害者等の方々への支援

掲載日:2016年10月24日

  ある日突然、犯罪等に巻き込まれた犯罪被害者等の方々は、生命を奪われ、家族を失い、傷害を負うといった、犯罪等による直接的な被害だけでなく、周囲の無理解や心無い対応による精神的被害など、二次的な被害にも苦しんでいます。
 犯罪被害者等の方々が抱える様々な問題に対応するためには、被害者の方々の立場に立った適切な支援をきめ細かく提供することが不可欠であり、身近な行政である地方自治体が関係機関と連携・協力して支援にしっかりと取り組んでいくことが必要です。
 神奈川県では、神奈川県犯罪被害者等支援条例に基づき、神奈川県犯罪被害者等支援推進計画を策定してさまざまな取組を進めています。

新着情報

メニュー

かながわ犯罪被害者サポートステーションの概要、相談・支援の内容等を掲載しています    犯罪被害者の方々の置かれた状況、犯罪被害者等支援に関する理解促進のための取り組みを紹介しています    犯罪被害者への他機関との連携・協力の取り組みについて掲載しています

神奈川県犯罪被害者等支援条例や条例に基づき策定した神奈川県犯罪被害者等支援推進計画の内容について掲載しています    関連する懇談会・委員会

かながわ性犯罪・性暴力ホットラインのご案内、性犯罪・性暴力でお困りの方等へのアドバイスを掲載しています    犯罪被害者等の支援を行っている機関のホームページへのリンク


犯罪被害者等支援における連携・協力

神奈川県産科婦人科医会との連携

平成24年2月に、神奈川県産科婦人科医会と「性犯罪被害者への支援における連携・協力に関する協定」を締結しました。協定に基づき、性犯罪被害者への支援における連携・協力に賛意を示していただいた病院・診療所には「協力病院等」として、被害者の方の不安を和らげるような配慮などを行っていただいています。

法テラス神奈川との連携

平成24年4月に、日本司法支援センター神奈川地方事務所(法テラス神奈川)と「犯罪被害者等支援における連携と協力に関する協定」を締結しました。協定に基づき、相談室の相互利用や支援要請の引継ぎを行うことにより、犯罪被害者等の移動負担の軽減等が図られるとともに、相互に協力して広報を行うことで、両者が実施する犯罪被害者等支援の取組を周知する機会が増加することとなりました。


条例・計画


関連する懇談会・委員会

第2期神奈川県犯罪被害者等支援推進計画策定に向けた検討を行うのを機に、犯罪被害者等支援施策の実施状況の検証や、支援施策のあり方について検討を行うため、設置したもの。

第2期神奈川県犯罪被害者等支援推進計画(計画期間平成26から30年度)に基づき、計画の中間見直しを行うため、標記委員会において、これまでの進捗状況等について総合的な検証を行うとともに、施策の更なる充実を図るための提言をいただく。


犯罪被害者等支援リンク

関東の各都県の犯罪被害者等支援窓口

  支援窓口(お住まいの都県をクリックしてください。)
  茨城県 ・ 栃木県 ・ 群馬県 ・ 埼玉県 ・ 千葉県 ・ 東京都

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 安全防災局 安全防災部 くらし安全交通課 です。