相談をしたい

かながわ子ども・若者総合相談センター 

 子ども・若者(おおむね30代まで)が抱える様々な悩みについての一次相談窓口です。教育・福祉・警察等の職員の他に、臨床心理士、精神保健福祉士、社会福祉士、キャリアカウンセラー等が相談をお受けしています。
 また、ひきこもり・不登校・非行等の青少年支援団体で活動経験が豊かなNPO相談アドバイザーにも相談できます。

電話・面接相談

電話番号 045-242-8201(相談専用、直通)

  • 火曜日から日曜日 午前9時から12時、午後1時から4時 
  • 月曜日、年末年始(12月28日から翌年の1月4日)を除き、土曜日、日曜日、祝日も相談を受け付けています。
  • 相談の電話が混み合っていて話し中の場合は、時間をおいてから電話をおかけなおしください。
  • 面接相談はまず電話で相談し、面接相談の日時を予約してください。

 県西部青少年サポート相談室

 NPO法人子どもと生活文化協会と県が協働して、県西部地域に開設した相談窓口です。

地域青少年サポート相談室(秦野)

 NPO法人子どもと生活文化協会と県が協働して、開設した相談窓口です。(秦野市保健福祉センター内)

平成28年度 地域相談会(子ども・若者相談会)

 お住まいの地域で行うひきこもり・不登校に関する相談会です。

平成28年度 地域青少年支援フォーラム・個別相談会

 ひきこもりについて学ぶと共に公的機関や民間団体に個別に相談することができる相談会です。ひきこもり体験者の体験談なども聞くことができます。

知りたい・学びたい

研修風景イラスト

コミュニケーションに自信がない方

 よりよい人間関係・コミュニケーション能力を学びたい、身に付けたいと思っている青少年を対象とした講座です。

平成28年度 子ども・若者を理解するための講演会

日時:平成28年11月27日(日曜日) 14時から16時00分 (受付・開場 13時30分から)
場所:青少年センターホール

青少年サポートプラザ 情報コーナー(県立青少年センター2階)

 ひきこもり、不登校、非行など、青少年を取り巻く問題に関する情報を提供しています。民間の青少年支援団体情報、イベント情報などのチラシやパンフレットなどを、どなたでもご覧いただけます。

神奈川県

このページの所管所属は 青少年センター です。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア/国家戦略特区
  • 京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区(特設サイトへ)
  • さがみロボット産業特区
  • 健康寿命日本一をめざして
  • かながわスマートエネルギー計画