エントリー / 募集要項

アクセラレーションプログラム(KSAP)エントリー案内

最大100万円の実証資金
社会課題と経済価値の両立を目指す起業家募集中

LINE登録でプログラムの情報を受け取る

募集要項

Outlines

※令和4年度の募集は終了しました

1 応募資格

神奈川県内(以下、県内とする)に本店登記(予定を含む)のあるスタートアップ(ベンチャー企業)または、起業準備者であること。

  • ここでいうスタートアップとは、中小企業基本法第2条第1項に規定される中小企業者※1のうち、革新的な技術やアイデアを用いて新しいビジネスを展開する株式会社を指す。
  • 応募時点で県内に本店登記がない場合(神奈川県外や海外に本店登記をしている企業を含む)は、令和4年9月14日までに県内で法人登記申請を行うことを条件とする。法人登記申請が認められなかった場合には、採択を取り消すものとする。

次のうちいずれかの要件に該当すること。

  • 神奈川県内の社会的な課題を、ビジネスを通じて解決することを主な目的とするもの
  • 事業展開の中で経済性のみならず社会性を同時に追求することを目的とするもの

地方自治法施行令第167条の4の規定に該当しない者であること。

神奈川県の指名停止期間中の者でないこと。

反社会的勢力またはそれに関わるものとの関与がないこと。

なお、費用支援(ソーシャルベンチャー支援金)を求める場合、上述した要件に加え、令和4年度中に次のうちいずれかの要件を達成すること。

  • 社会課題の解決に資する、新しいサービス・製品のプロトタイプの実証・テスト完了。
  • 社会課題の解決に資する、新しいサービス・製品の開発または発売完了(既存サービス・製品の改良を含む)。
  • 社会課題の解決に資する、新しいサービス・製品に関する大企業との協業開始など、事業の拡大完了。

※1 中小企業基本法第2条第1項に規定される中小企業者

中小企業基本法第2条第1項に規定される中小企業者一覧

2 応募期間

令和4年7月7日(木)から令和4年8月12日(金)迄

応募に関するフィードバック

応募前に事務局からフィードバックを得たい方は個別相談会に申し込むことができます。ホームページから申し込みください。
※フィードバックの有無、個別相談会の有無は選考には一切関係がありません。

3 提出方法

(1)~(3)の情報を揃えて、ページ下部の「エントリーする」ボタンよりご応募ください。 なお、「(1)応募者情報」についてはフォームへの直接入力の形をとりますが、「(2)事業情報」「(3)ソーシャルベンチャー支援金の希望額」についてはフォームにファイルの添付をお願いします。(ファイル形式はPDFにしてください。)

(1)応募者情報

「エントリーする」ボタンから遷移するページで下記情報をフォームにご入力いただきます。
  • 氏名
  • 事業ステージ
  • 会社名
  • 会社HP
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 開業年月・法人化年月
  • 法人登記申請予定日(起業前・県外本店の場合)
  • 本店所在地
  • 応募経緯・KSAPに期待すること
  • 過去・現在における他のアクセラレーションプログラムなど類似の事業への申請・採択状況

(2)事業情報

事業について、まとめた資料の作成をお願いします。フォーマットは自由ですが必要な方はテンプレートをご活用ください。
  • 解決しようとする課題やビジョンとその背景
  • 事業の概要
  • 事業内容
  • 競合と市場状況の見立て
  • チーム構成
  • 達成目標(短期・長期)
  • 資金調達額及び今後の資金計画
  • その他 補足情報

(3)ソーシャルベンチャー支援金の希望額

「書式ダウンロードはこちら」より書式をダウンロードしてご記入ください。
  • ソーシャルベンチャー支援金の希望額・使途
  • ※100万円(税込)を上限とし、その内訳を記載してください。

    「(2)事業情報」と「(3)ソーシャルベンチャー支援金の希望額」の書式ダウンロード

    書式ダウンロードはこちら
    ※ 「(2)事業情報」の書式について: ご応募にあたり、必要に応じて参考資料としてご利用ください。 あくまで一例であり、記載情報や記載方法は本参考資料の限りではありません。応募者は各位、創意工夫の上、事業資料を記載ください。
    本参考資料の記載方法や内容がアクセラレーションプログラムの採択や、ソーシャルベンチャー支援金の拠出を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

    ※ 「(3)ソーシャルベンチャー支援金の希望額」については必ずこの書式をお使いください。

    4 資金支援対象経費(ソーシャルベンチャー支援金)

    主な対象経費については別紙を参照ください。


    5 採択プロセス

    採択プロセスは以下を予定しております。

    • 応募期間:令和4年7月7日(木)から令和4年8月12日(金)まで
    • 書類及びビデオ審査:令和4年8月16日(火)から8月31日(水)頃
    • 面談審査:令和4年9月15日(木)9:00-17:00
      (詳細の時間・持ち時間は二次審査を通過した方に別途ご連絡をいたします。)
    • 採択者発表:令和4年9月下旬
    *詳細は応募者に対してご連絡いたします。 *なお日程は予告なく前後する可能性がございます。予めご了承ください。

    6 アクセラレーションプログラム日程

    アクセラレーションプログラムの日程は、下記を予定しております。原則として全日程にご参加ください。

    • Day1 | 令和4年10月2日(日) 13:00-16:00
    • Day2 | 令和4年10月16日(日) 13:00-16:00
    • Day3 | 令和4年10月30日(日) 13:00-16:00
    • Day4 | 令和4年11月13日(日) 13:00-16:00
    • Day5 | 令和4年11月27日(日) 13:00-16:00
    • Day6 | 令和4年12月11日(日) 13:00-16:00
    ※Day1はオフライン(横浜市西区を予定)、Day2以降はオンラインでの開催を予定しています。

    7 留意事項

      (1)以下の場合には、審査対象外とさせていただきますので予めご了承ください。

      ア 応募者が、法令等もしくは公序良俗に違反し、又はそのおそれのある場合
      イ 応募内容に不備がある場合
      ウ 応募者が、応募に際して虚偽の情報を記載し、その他県及び運営受託者に対して虚偽の申告を行った場合

      (2)応募にあたってご提供いただく個人情報を含む応募情報は、県、運営受託者及び外部審査委員(以下、「運営受託者等」という。)にて本プログラム実施にあたって必要な範囲にて共有、利用されます。また、個人情報を事前の同意なく県及び運営受託者等以外の第三者に提供することはありません。


      (3)プログラムの受講に不適切であると県及び運営受託者が判断した場合には、プログラムの受講を途中で辞退していただく場合があります。


      (4)プログラム受講者の審査及び選定は運営受託者等が行い、県が承認します。なお、審査経過・審査結果等に関する問い合わせには一切応じられません。


      (5)プログラム受講者の審査、選定及び承認に関して、県及び運営受託者等がプログラム受講者の事業計画等について、一切の保証を行うものではありません。


    KSAPエントリーはこちら

    エントリーする 公式LINEに登録

    個別相談

    資金調達、事業計画の策定など、
    まずは相談してみよう!
    ビジネスを成長させるために、ぜひ活用ください。

    個別相談はこちら