オープンイノベーションプログラム“ビジネス・アクセラレーター・かながわ(BAK)”

掲載日:2021年4月5日

bak-logo

「ビジネス・アクセラレーター・かながわ(BAK)」は、神奈川県内に拠点を持つ大企業・中堅企業等と、質の高いベンチャー企業間の事業連携プロジェクト創出を目的とし、大企業・ベンチャー企業・研究機関・支援機関等に参画いただく協議会の運営を通してオープンイノベーションのコミュニティ形成に取り組みます。

BAKでは、協議会に参加する企業によるオープンイノベーションの実現を支援しています。ぜひご参加ください。

※本事業は、神奈川県が主催し、委託先であるパーソルイノベーション株式会社(eiicon company)が実施します。

BAK協議会参加申込

ベンチャー企業と連携する意欲のある企業を募集します(ホスト企業の募集)

  • 採択された企業(ホスト企業)が提示するテーマ(新規事業や今後、力を入れて取り組みたい領域等)に対して、神奈川県が、連携して取り組む意欲のあるベンチャー企業を広く募集し、マッチングを行います。
  • マッチング後は、コンサルティングなどにより、プロジェクトの実現をBAKが支援します。
  • 特に、新型コロナにより生じた社会課題の解決に資するプロジェクトについては、連携するベンチャー企業に対して開発・実証に係る費用(最大1,000万円)を支援します。

詳しい内容(ホスト企業の募集)・応募方法(別ウィンドウで開きます)

2020年度活動の成果発表ピッチ

bak2021年パート1bak2021年パート2

成果ピッチパート1の動画(別ウィンドウで開きます)

成果ピッチパート2の動画(別ウィンドウで開きます)

2020年度にBAKにおいて支援したプロジェクトは次のページをご覧ください

新型コロナに係るイノベーション創出推進(別ウィンドウで開きます)

協議会参加要項

協議会設立日

2019年11月1日

協議会参加条件

大企業・中堅企業

  • 神奈川県内に本社もしくは事業所等の拠点があり、ベンチャー企業とオープンイノベーションを検討する意向があること

  • 神奈川県内に拠点がない企業の場合は、神奈川県内のベンチャー企業とオープンイノベーションを検討する意向があること

ベンチャー企業

  • 大企業や中堅企業等とオープンイノベーションを検討する意向があること

その他支援機関(金融機関、大学・研究機関、ベンチャーキャピタル等)

  • 本プログラムで組成されたプロジェクトについて積極的に支援する意思があること

協議会の支援内容

  • イベントやワークショップの企画開催
  • オープンイノベーションプロジェクト創出促進サポート
    (マッチング調整、事業化に向けたコンサルティング、実証フィールド調整・獲得、県による広報活動支援)
  • オープンイノベーション、ベンチャー支援に関する情報提供

協議会参加申込方法

参加申込フォームからお申し込みください。

BAK参加申込フォーム(別ウィンドウで開きます)

個人情報の取扱について(別ウィンドウで開きます)

本事業の運営事業者

パーソルイノベーション株式会社(eiicon company)(別ウィンドウで開きます)

【現在、募集は終了しました】新型コロナに係るイノベーション創出推進委託(オープンイノベーション型)

ベンチャー企業が中心となった複数の企業等が連携し、新型コロナにより生じる課題の解決を行うなど、神奈川県において新しいビジネスモデルを構築するプロジェクトを募集していました(2020年8月7日まで)。

採択したプロジェクトについては、県が開発・実証に係る費用を支援(最大1100万円)するとともに、県が運営するオープンイノベーションのプラットフォーム「ビジネス・アクセラレーター・かながわ」(BAK)において事業化を支援します。

委託事業の詳細について(別ウィンドウで開きます)

今後のオープンイノベーションの取組の参考としていただければ幸いです。