社会資本整備総合交付金等について

掲載日:2017年11月24日

社会資本整備総合交付金は、国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金を一つの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として平成22年度に創設されました。

防災・安全交付金は、地域住民の命と暮らしを守る総合的な老朽化対策や、事前防災・減災対策の取組み、地域における総合的な生活空間の安全確保の取組みを集中的に支援するため、平成24年度補正予算において創設されました。

地方公共団体が交付金により事業を実施しようとする場合には、社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出することとなっています(社会資本整備総合交付金交付要綱第8)。また、計画を作成したときには、公表することとなっています(要綱第10の1)。本県では、以下の計画を作成し、国土交通大臣に提出しています。

なお、広域的地域活性化基盤整備計画については「広域的地域活性化基盤整備計画について」のページをご覧ください。

 

 

社会資本整備総合交付金 計画一覧

計画名 担当課
さがみ縦貫道路周辺の都市基盤整備(第二回変更)(平成26年度から30年度) 都市整備課
神奈川県市街地再開発等重点整備計画(II(ローマ数字の2)期)(平成29年度から32年度) 都市整備課
神奈川県市街地再開発等整備計画(II(ローマ数字の2)期)(平成27年度から31年度) 都市整備課
神奈川県都市公園整備計画(第二期)(平成27年度から31年度) 都市公園課
「道の駅」整備による地域活性化の推進(平成29年度から31年度) 道路管理課
新東名高速道路や圏央道へのインターチェンジアクセス道路・県央地域等内陸部の連携を強化する都市基盤整備(平成26年度から30年度) 道路整備課
湘南・県西地域等の、圏央道など自動車専用道路へのインターチェンジアクセス道路・地域の連携を強化する都市基盤整備(平成26年度から30年度) 道路整備課
インターチェンジや鉄道駅へのアクセス道路・スマートICの整備による、産業や地域・拠点の連携を強化する社会基盤整備(平成27年度から31年度) 道路整備課
神奈川県内におけるうるおいとやすらぎのある水辺づくり(平成25年度から29年度) 河川課
相模湾の港湾における安全で快適な港づくり(平成27年度から31年度) 砂防海岸課
相模川・酒匂川流域における下水道施設の整備(第II(ローマ数字の2)期)(平成28年度から32年度) 下水道課
神奈川県地域住宅等整備計画(平成29年度から33年度) 住宅計画課
神奈川県狭あい道路整備計画(平成26年度から30年度)

建築指導課

 

防災・安全交付金 計画一覧
計画名 担当課
神奈川県防災・安全に資する都市公園整備計画(防災・安全)(第二期)(平成27年度から31年度) 都市公園課
全ての人々が安全・安心で暮らしやすい社会基盤の創造 (防災・安全)(平成26年度から30年度) 道路管理課
計画的な維持管理による安全・安心な道路環境の確保 (防災・安全)(平成26年度から30年度) 道路管理課
安全で安心な道路網の整備(平成28年度から32年度) 道路整備課
神奈川県内における総合的な浸水対策の推進(防災・安全)(平成27年度から31年度) 河川課
神奈川県内における総合的な浸水対策の推進(防災・安全)(抜本的治水対策)(平成27年度から31年度) 河川課
神奈川県内における総合的な浸水対策の推進(防災・安全)(緊急対策)(平成27年度から31年度) 河川課
神奈川県内における土砂災害対策等の推進(防災・安全)(平成27年度から31年度) 砂防海岸課
神奈川県内における土砂災害対策等の推進(防災・安全)【重点】(平成28年度から31年度) 砂防海岸課
神奈川県内における土砂災害警戒区域等の指定による土砂災害対策等の推進(防災・安全)(重点)(平成27年度から31年度) 砂防海岸課
相模湾沿岸における高潮・侵食対策の推進(防災・安全)(平成27年度から31年度) 砂防海岸課
相模川・酒匂川流域における下水道施設の整備(防災・安全)(第2期)(平成28年度から32年度) 下水道課
相模川・酒匂川流域における下水道施設の整備(防災・安全)(重点計画)(平成26年度から30年度) 下水道課
神奈川県地域住宅等整備計画(防災・安全)(平成29年度から33年度) 住宅計画課
神奈川県所管区域内の大規模盛土造成地の調査(防災・安全)(平成27年度から30年度) 建築指導課
神奈川県内における住宅・建築物安全ストック形成事業(防災・安全)(平成22年度から29年度) 建築安全課
神奈川県内における住宅・建築物安全ストック形成事業(防災・安全)(第2期)(平成28年度から32年度) 建築安全課

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。