藤沢土木事務所

掲載日:2018年4月10日

境川遊水地写真、湘南港ヨットハウス写真、国道134号擁壁改修工事写真

組織と業務内容

こんなときは

道路に関することは

こんなとき 担当窓口
  • 当事務所が管理する道路に穴が空いたり、砂や水がたまっているときには
  • 当事務所が管理する道路の街路樹の維持管理などに関することは
  • 当事務所が管理する道路の照明の不点灯などに関することは
道路維持課
  • 県道22号横浜伊勢原(用田バイパス)に関することは
  • 都市計画道路腰越大船線(大船立体)に関することは
  • 都市計画道路藤沢大磯線に関することは
  • 都市計画道路横浜藤沢線に関することは
道路都市課
  • 当事務所で管理する道路の占用・掘削を行いたいときは
  • 当事務所が管理する道路について、歩道の切り下げやガードレールの撤去等の工事をおこないたいときは
  • 交通事故等で当事務所が管理する道路や道路の構造物を損傷したときは
  • 特殊車両の通行許可に関することは
  • 道路の幅員証明に関することは

許認可指導課
(許認可班)

  • 道路台帳、道路査定図に関することは
許認可指導課
(財産管理班)

河川・砂防・急傾斜地に関することは

こんなとき 担当窓口
  • 当事務所が管理する河川において、土地の占用、土地の掘削、工作物の新築等を行いたいときは
  • 河川保全区域内で土地の掘削や工作物の新築等を行いたいときは
  • 砂防指定地内で砂防設備の占用、土地の形状変更、工作物の設置等を行いたいときは
  • 急傾斜地崩壊危険区域内で水の放流、工作物の設置、防災工事等を行いたいときは
許認可指導課
(許認可班)
  • 小出川、千の川、目久尻川に関することは
河川砂防第一課
(河川第一班)
  • 引地川、蓼川に関することは
河川砂防第一課
(河川第二班)
  • 境川、柏尾川に関することは
河川砂防第二課
(河川第一班)
  • 滑川、神戸川及び砂防事業に関することは
河川砂防第二課
(河川第二班)
  • 急傾斜地崩壊危険区域の指定及び崩壊防止工事に関することは
河川砂防第二課
(河川第二班)
  • 係留船対策に関することは
河川砂防第二課
(河川第一班)

海岸・砂防林に関することは

こんなとき 担当窓口
  • 鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市の海岸に関することは
なぎさ港湾課
(汐見台庁舎)
  • 藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市の砂防林に関することは
なぎさ港湾課
(汐見台庁舎)
  • 上記海岸の占用・一時使用届など、許認可に関することは
許認可指導課
(許認可班)

港湾に関することは

こんなとき 担当窓口
  • 湘南港に関することは
なぎさ港湾課
(汐見台庁舎)
  • 上記施設の利用承認等、許認可に関することは
許認可指導課
(許認可班)

公園に関することは

こんなとき 担当窓口
  • 茅ケ崎里山公園、湘南海岸公園、湘南汐見台公園、辻堂海浜公園に関することは
公園課
(汐見台庁舎)
  • 上記の公園施設の許認可に関することは
許認可指導課
(許認可班)

その他

こんなとき 担当窓口
  • 屋外広告物に関することは
許認可指導課
(許認可班)
  • 建設工事またはストックヤードの区域から500立方メートル以上の土砂を搬出したいときは
  • 2000平方メートル以上の埋め立て、盛土、その他土砂のたい積を行う場合は
許認可指導課
(許認可班)
  • プレジャーボートを新たに県内に保管するとき等は
許認可指導課
(許認可班)
  • 都市計画に関することは
道路都市課
(街路まちづくり班)
  • 当事務所で行う土木工事等の入札、契約に関することは
工事契約課
  • 当事務所が保有する情報の公開に関することは
管理課
  • 公共用地の取得に関することは
用地課

アクセス方法

JR「藤沢駅」、小田急線「藤沢駅」下車 徒歩10分

  • 汐見台庁舎(最初に利用条件案内ページが表示されます)

JR「辻堂駅」南口からバス10分 バス停「茅ケ崎学園入口」下車 徒歩3分

  • 電話

藤沢合同庁舎 0466-26-2111(代表)

汐見台庁舎 0467-58-1473(代表)

  • ファクシミリ

藤沢合同庁舎 0466-26-4853

汐見台庁舎 0467-58-4953

湘南海岸公園

藤沢土木事務所汐見台庁舎のご案内

庁舎外観

 藤沢土木事務所汐見台庁舎では、「湘南海岸」をもっと愛されるものにするために、海岸やみなと(湘南港)、海岸沿いに続く松林(砂防林)やサイクリング道路、県立公園(湘南海岸公園、辻堂海浜公園、湘南汐見台公園、茅ヶ崎里山公園)の整備や維持管理を行っています。
 藤沢土木事務所汐見台庁舎の中には、「なぎさギャラリー」や「海浜自然生態園」があり、皆さんに気軽に立ち寄って、楽しんでいただけるところになっています。また、2つの財団法人が業務を行っています。
 なお、平成3年に設置された「神奈川県湘南なぎさ事務所」は、県の組織再編の一環で平成17年3月をもって閉所となり、その業務は、藤沢土木事務所、横須賀土木事務所と平塚土木事務所に引き継いでいます。

ご案内

3階

  • 藤沢土木事務所 なぎさ港湾課、公園課、管理課

2階

1階

津波、湘南ゆかりの文化資料、宇宙飛行士(茅ヶ崎市)、ビーチクリーン(かながわ海岸美化財団)等について映像や展示をご覧いただけます。

屋外

砂浜や砂防林に生育する植物を紹介する施設です。初夏から夏はハマエンドウなどの花で彩られます。

アクセス

アクセス

  • 辻堂駅南口から江ノ電バス「平和学園循環」又は「茅ヶ崎学園循環」で「茅ヶ崎学園入口下車」
  • 茅ヶ崎駅南口から神奈川中央交通バス「辻堂駅南口(辻堂団地経由)」で「茅ヶ崎学園入口下車」
本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる