更新日:2021年12月6日

ここから本文です。

道路―藤沢土木事務所

道路の維持管理

藤沢土木事務所の道路維持課では、道路を安全・快適にご利用いただくため、道路の維持修繕、防災対策、交通安全対策のほか、ボランティア活動への支援を行っています。

道路の維持修繕

道路を常時良好な状態に保つため、定期的なパトロールや点検等により、道路施設の損傷・劣化、道路上の落下物などの早期発見に努め、適宜必要な維持修繕に取り組んでいます。

道路の防災対策

豪雨・台風や地震等による被害を未然に防止するため、道路の法面や擁壁等の危険個所の点検及び対策、橋りょうの耐震補強・落橋防止、電線地中化等に取り組んでいます。

道路の交通安全対策

交通事故の防止や歩行者等の安全確保のため、歩道の整備やバリアフリー化、交差点の改良、自転車通行空間の整備等に取り組んでいます。

ボランティア活動への支援

地域のボランティアの方々と協働して、道路清掃活動や花植えなどの環境美化活動に取り組んでいます。

道路交通情報について(規制等)

通行規制情報等、最新の道路交通情報を、公益財団法人 日本道路交通情報センターが提供しています。

道路交通情報については、こちらをご確認ください。

道路改良事業・街路整備事業

 藤沢土木事務所の道路都市課には、道路建設班と街路まちづくり班があります。道路建設班は、道路改良工事・橋りょう整備工事等を行っています。街路まちづくり班は、街路整備工事・まちづくり支援等を行っています。

道路の許認可

 藤沢土木事務所の許認可指導課では、道路を使用する場合等の許認可に関する事務を行っています。

申請等が必要な場合の例

  • 水道管、ガス管、工事用仮設足場の設置工事などで道路を使用したり、掘削をする場合
  • 駐車場への出入り等のために歩道を切り下げる工事等を行う場合
  • 道路の幅員証明が必要な場合
  • 特殊車両(総重量や高さが制限値を超える車両)を通行させる場合
  • 都市計画道路において水道管、電柱等の設置工事などを行う場合

事前相談は、まずご連絡を

 ご相談は、事前にお電話でご予約いただきますとスムーズに対応可能です。
 ご予約なく窓口にお越しいただいた場合は、担当者が不在の場合があります。
 あらかじめご了承ください。

申請は十分時間に余裕をもって行ってください

 許可の種類によって処理に要する日数が異なりますが、申請書提出日から許可書交付日まで概ね20日間の日数(土日・祝祭日・年末年始を除く。)が必要です。
 また、補正指導が必要な場合は、更に日数がかかることがあります。
 申請は、十分時間に余裕をもって行ってください。

窓口受付時間

  • 午前9時から12時まで
  • 午後1時から4時まで

藤沢土木事務所の管理する路線

「国道134号」「国道467号」「県道21号(横浜鎌倉)」ほか27路線

※ 「国道1号」は横浜国道事務所が管理しています。

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は 藤沢土木事務所です。