初期公開日:2022年7月1日更新日:2022年7月1日

ここから本文です。

県西市町の取組が表彰されました!

県西エリアの市町の取組のうち、令和3(2021)年度に全国的な表彰を受けたものをご紹介します。

受賞した取組

移住PR動画「おだわらで見つけたもの」(小田原市)

「食事」と「運動」から脳血管疾患予防~脳血管疾患予防プロジェクト~(小田原市)

シティプロモーション事業(中井町)

ゼロカーボンシティ創成事業(開成町)

その他の取組(SDGs未来都市への選定)

小田原市

松田町

受賞した取組

移住PR動画「おだわらでみつけたもの」(小田原市)

小田原市動画の画像

動画掲載ページ

小田原移住PR動画「おだわらでみつけたもの」(外部サイトが開きます。)

取組内容

小田原市への移住希望者が、具体的な「小田原暮らし」のイメージを描くことができ、小田原の新しい情報を調べたり、実際に小田原へ来訪してもらうきっかけとなるような動画の制作を行いました。

受賞した賞

第4回日本国際観光映像祭

Webシリーズ部門 最優秀作品賞(令和4年3月17日受賞)

「食事」と「運動」から脳血管疾患予防~脳血管疾患予防プロジェクト~(小田原市)

脳血管疾患予防プロジェクト

取組内容

脳血管疾患による死亡率が高いという小田原市の健康課題について、令和3年度は、「食事」と「運動」に焦点を当て、民間企業等と協力して、減塩や野菜摂取の普及啓発や健幸ポイントアプリを活用してのウォーキングの推進などに取り組みました。

詳しくは下記ページをご覧ください。

脳血管疾患予防(小田原市のページが開きます。)

受賞した賞

令和3年度(第25回)チヨダ地域保健推進賞(令和4年1月受賞)

シティプロモーション事業(中井町)

中井町シティプロモ―ション

取組内容

中井町の認知・愛着心の醸成のため、町民の意見を取り入れながら全庁をあげて町の魅力を発信しています。ブランドメッセージの作成、ターゲットの設定など、戦略を立てて着実に進めてきたことが評価されました。

詳しくは下記ページをご覧ください。

里都まちなかい シティプロモーションサイト(中井町のページが開きます。)

受賞した賞

シティプロモーションアワード2021 金賞(令和3年12月24日受賞)

ゼロカーボンシティ創成事業(開成町)

開成町役場庁舎

取組内容

日本初のZEB(ネット・ゼロ・エネルギービル)認証による庁舎整備事業(注)をはじめ、開成町ゼロカーボンシティ創成補助制度によるエコロジー住宅や電気自動車の普及促進事業、小水力発電設備の設置等、環境に配慮した様々な取組を行っています。

(注)太陽光発電システムや輻射空調など、従来からある技術を極めて高度に洗練して組み合わせることで、建築物省エネルギー表示制度(BELS)のNearly ZEBと最高ランクである★★★★★(星5つ)の評価を得ています。

詳しくは下記ページをご覧ください。

環境大臣表彰大賞を受賞 「日本初のZEB認証による庁舎整備事業」が、令和3年度気候変動アクション環境大臣表彰の大賞(最高位)を受賞しました。(開成町のページが開きます。)

受賞した賞

令和3年度気候変動アクション環境大臣表彰 大賞(令和3年12月8日受賞)

その他の取組(SDGs未来都市への選定)

県では、SDGs(持続可能な開発目標)に関する様々な取組を行っています。平成30年6月には、国により、SDGs未来都市及び自治体SDGsモデル事業に選定されました。

県西地域の市町においても、小田原市と松田町がSDGs未来都市に認定されていますので、ご紹介します。

県の取組について、詳しくは下記ページをご覧ください。

かながわのSDGs(持続可能な開発目標)への取組み

小田原市

小田原市SDGs

小田原市は、令和元年7月にSDGs未来都市及び自治体SDGsモデル事業に選定されました。「おだわら市民学校」やSDGs体感事業「おだちん」、「ゼロカーボン・デジタルタウン」の創造など、公民連携とデジタル技術の活用を推進エンジンに、経済・社会・環境面での課題解決の促進と実践の活性化を図っています。

詳しくは下記ページをご覧ください。

SDGs(持続可能な開発目標)への取組(小田原市のページが開きます。)

松田町

松田町SDGs

松田町は、令和3年5月にSDGs未来都市に選定されました(県内町村初)。町域面積76%を占める森林資源を軸に、地域の資源、強みを生かし、デジタル化などの未来技術を取り入れながら、「誰一人取り残さない!笑顔あふれる幸せのまち 松田」の実現に向け、SDGsの取組を推進しています。

詳しくは下記ページをご覧ください。

松田町SDGs推進プラットフォーム(松田町のページが開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は政策局 自治振興部地域政策課です。