マグカル(マグネット・カルチャー)について

掲載日:2018年4月9日

マグネット・カルチャー(マグカル)

県は、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域の賑わいをつくり出す「マグネット・カルチャー」、略して「マグカル」の取組みを行っています。さらに、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、市町村や関係団体と連携しながら神奈川の文化プログラムを推進しています。

マグカル事業

県が主催等により実施する事業を紹介します。

マグカル事業

A O SHOW

マグカルナイト

神奈川文化プログラム認証制度

文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す事業・活動を「神奈川文化プログラム」として認証します。

神奈川文化プログラム認証制度

 

 

マグカル・アーカイブ

過去の事業はこちらをご覧ください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019