マグカル(マグネット・カルチャー)について

掲載日:2018年6月5日

AOショー

マグネット・カルチャー(マグカル)

マグカルロゴ(神奈川文化プログラム)

 

県は、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー略して「マグカル」の取組を推進しています。さらに、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を契機として、市町村や関係団体と連携しながら神奈川の文化プログラムを推進しています。

 

マグカル事業

県が主催等により実施する事業を紹介します。

マグカル事業

全国高等学校日本大通りストリートダンスバトル

dancebattle

全国の予選を勝ち抜いた高校生がダンスの技を競い合う「全国高等学校日本大通りストリートダンスバトル」を開催します。

全国高等学校日本大通りストリートダンスバトル特設HP(出場チーム募集中!)

マグカルシアター

若者が演劇、ダンス、音楽等の舞台芸術に関する発表や公演を行うことができる場として、県立青少年センター多目的プラザを活用し、マグカルシアターを開催しています。

平成30年度 マグカルシアターの公演予定(上半期) / 一覧表

マグカルシアター出演団体募集(平成30年度9月から3月分)

A O SHOW

マグカルナイト

神奈川文化プログラム認証制度

文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す事業・活動を「神奈川文化プログラム」として認証します。

神奈川文化プログラム認証制度

 

 

マグカル・アーカイブ

過去の事業はこちらをご覧ください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019