横浜川崎治水事務所川崎治水センター

更新日:2024年5月27日

ここから本文です。

横浜川崎治水事務所川崎治水センター

横浜川崎治水事務所川崎治水センター所属PRページのトップ画像

新着情報

「矢上川地下調節池トンネル本体Ⅰ期工事」工事説明会を開催しました
(令和6年1月31日更新)

 県では、台風や豪雨などによる洪水から河川の氾濫(はんらん)を防ぐため、河川や道路の地下にトンネル式の地下調節池を造る整備を行っています。この整備について、近隣の皆様を対象に、令和6年度の工事内容等について説明会を開催しました。説明会で配布した資料は、こちらをご確認ください。

矢上川地下調節池施工技術検討会を開催しました

 シールド工法による地下トンネルの施工に関する技術的な検討を行うことを目的として、学識経験者等で構成する「矢上川地下調節池施工技術検討会」を設置しています。令和5年9月26日に第4回検討会を開催しました。

施工技術検討会のページはこちら

所管地域

川崎治水センター所管地域の画像横浜川崎治水事務所(本所)所管地域の画像

県管理施設のうち、当センターは、川崎市内の河川、急傾斜地、県立公園などを所管しています。横浜市内の施設については、本所である横浜川崎治水事務所の所管となりますので、ご注意ください。

事業案内・施設紹介等

工務課河川班(電話ダイヤルイン044-932-7190)

河川事業リンクバナー恩廻公園調節池リンクバナー

yagami_top3 


工務課急傾斜地公園班(電話ダイヤルイン044-932-7193)

急傾斜地崩壊対策事業リンクバナー公園事業リンクバナー

土砂災害防止法リンクバナー

管理課許認可指導班(電話ダイヤルイン044-380-7767)

許認可事務リンクバナー

管理課管理班(電話044-932-7211)

入札・契約関係リンクバナー施設開放リンクバナー

事業概要・管内図リンクバナー

県機関の情報リンク集(雨量水位、土砂災害、洪水浸水想定区域図等)

雨量水位情報 土砂災害情報ポータル

洪水浸水想定区域図 神奈川県の水防 

防災・災害情報

多摩川水系河川の洪水浸水想定区域図(当センター管内)の公表について

多摩川水系洪水浸水想定

平成30年1月26日に、当センター管内の「洪水浸水想定区域図」が、神奈川県河川課のページにおいて公表されました。詳細は、上の画像からリンク先ページをご覧ください。新たに公表された区域図は、平成27年5月の水防法改正に伴い、降雨の規模を、「河川整備を目標とする降雨」から「想定し得る最大規模の降雨」とし、浸水する区域、深さが見直されています。また、新たに、家屋に倒壊・流出をもたらすことが想定される区域を示した「家屋倒壊等氾濫想定区域」も公表されています。

県土整備局の広報媒体リンク集(Facebook、YouTube)

かながわ土木・建築のチカラ(Facebook)リンクバナーかながわ県土チャンネル(YouTube動画サイト)リンクバナー


川崎治水センター庁舎外観の画像
  • 横浜川崎治水事務所川崎治水センター
    〒214-0038川崎市多摩区生田4-25-1
    電話(代表)044-932-7211ファックス044-932-8259
  • ダイヤルイン044-380-7767(管理課許認可指導班)
  • ダイヤルイン044-932-7190(工務課河川班)
  • ダイヤルイン044-932-7193(工務課急傾斜地公園班)
  • 事務所へのアクセス
  • eかなマップで見る
 

 

このページの所管所属は 横浜川崎治水事務所川崎治水センターです。