かながわのバリアフリーの街づくりをめざして  -神奈川県バリアフリー街づくり推進県民会議の概要-

掲載日:2018年10月11日

神奈川県では、平成20年12月に「神奈川県福祉の街づくり条例」を改正し、名称も「神奈川県みんなのバリアフリー街づくり条例」(平成21年10月施行)としました。

改正条例では、バリアフリーの街づくりに関する施策に障がい者等の意見を反映することや施策を適時に検討し必要な措置を講ずることなどを盛り込んでいます。

この改正の趣旨を踏まえ、より実効性のある取組みを進めるため、新たに「神奈川県バリアフリー街づくり推進県民会議」を設置しました。

この県民会議を通して、県民や事業者、行政等が一体になって、バリアフリーの街づくりに取り組んでまいります。


バリアフリーの街づくりに関する意見募集を行います!

 「神奈川県バリアフリー街づくり推進県民会議」では、バリアフリーの街づくりに向け、平成24年9月に、県民、事業者、行政が共同して取り組むべきことをまとめた提案書を作成しましたが、作成時からの状況変化等を踏まえ、見直しや補足の検討を行うことといたしました。

 つきましては、下記のとおり、県民の皆様から、バリアフリーの街づくりに関する御意見・御提案を広く募集しますので、アンケートにご協力ください。

1 アンケート実施期間

平成30年10月11日から平成31年2月28日

※なお、バリアフリーの街づくりに関する御意見・御提案は常時受け付けています。

2 アンケート用紙の入手方法

(1) 下記からのダウンロード

アンケート説明・趣旨書(ワード:46KB)

アンケート用紙(ワード:98KB)

(2) 紙での配布

アンケート用紙は地域福祉課にて配布いたします。

3 アンケートの提出方法

郵送またはファックスでの提出となります。あて先は下記【送付先・問合せ先】をご参照ください。(点訳資料による提出も可能です。また、手話の動画等、データでの意見提出を希望される方は、下記までご連絡ください)

※なお、いただいた意見に対して個別には回答をいたしませんので、御了承ください。

【アンケート送付先・問合せ先】

神奈川県福祉子どもみらい局福祉部地域福祉課調整グループ

住所 〒231-8588 横浜市中区日本大通1

電話 045-210-4804(直通)

ファクシミリ 045-210-8859


みんなで創るバリアフリーの街づくり-県民会議からの提案-

「神奈川県バリアフリー街づくり推進県民会議」では、平成24年9月に、県民、事業者、行政が協働して取り組むべきことを提案書としてまとめ、バリアフリーの街づくりの推進につなげることといたしました。

本提案の中では、県民会議の構成員の団体や事業者からの取組事例を紹介し、行動や実践方法を明確化しております。

本文ここで終了

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる