箱根・大涌谷情報

掲載日:2020年6月12日

このページでは、箱根の安全・安心に関する情報を掲載しています。

観光情報については、箱根 観光情報をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた大涌谷園地再開

緊急事態宣言解除に伴う町長メッセージ(箱根町長メッセージ)(PDF:131KB)

町民への支援、事業者への支援、感染予防対策等に引き続き取り組みながら、子どもたちが安全に通学でき、多くの観光客が安心して来訪できる、暮らしと観光が両立した賑わいある新しい観光地・箱根を目指してまいりますので、皆さま方のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。(5月26日(火曜)公表)

緊急事態宣言が解除されました(知事メッセージ)

※YouTubeチャンネル「かなチャンTV(神奈川県公式)」の動画にリンクします。

神奈川県にも出されていました緊急事態宣言が、5月25日に解除されました。5月27日午前0時をもって、休業要請も解除します。しかし当面は営業を夜10時までとし、皆さんには感染防止対策をしっかりとやっているお店を選んでいただきたいと思います。(5月25日(月曜)公開)

「感染防止対策取組書」をご活用ください(知事メッセージ)

※YouTubeチャンネル「かなチャンTV(神奈川県公式)」の動画にリンクします。

緊急事態宣言解除に伴い、休業要請を27日の午前0時から解除してまいります。そこで県では、感染防止対策を徹底していただくため、業種別に重要となるチェックリストを作成しました。このチェックリストに基づき行っている感染防止対策を県ホームページでご登録いただくと、「感染防止対策取組書」を発行します。(5月26日(火曜)公開)

大涌谷園地再開日時

大涌谷園地については、令和2年4月29日から、大涌谷園地の安全確保及び感染拡大防止のために閉鎖しておりましたが、このたび、令和2年4月7日から続いていた新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言が解除されました。

ついては、大涌谷園地の安全確保及び感染拡大防止のため、閉鎖していた大涌谷園地(自然研究路等を除く)を次のとおり再開することといたしました。

なお、再開前の5月29日に大涌谷園地の避難誘導訓練を実施するほか、感染防止対策については、引き続き所要の措置を図ります。

再開日時 令和2年5月30日(土曜)午前9時から

規制状況

大涌谷周辺の警戒区域

現在、想定火口域(半径440mから530m)の楕円エリアと、県道734号(大涌谷小涌谷)大涌谷三叉路から大涌谷園地駐車場までが警戒区域として設定されています。

そのため、大涌谷周辺のハイキングコース及び自然研究路を除く大涌谷園地については、令和2年5月30日(土曜)より、9時から17時までの間、立ち入ることができます。

注意:警戒区域とは、災害対策基本法に基づき市町村長が設定するもので、当該区域への立入制限には強制力が伴います。(大涌谷園地再開後も設定は解除されていません。)

owakudani/images/1155/792918.png

map

箱根ロープウェイ

令和2年5月30日(土曜)午前9時から全線再開されております。
詳しくは、箱根ロープウェイホームページをご覧ください。

県道の通行止め

現在、県道734号(大涌谷-小涌谷線)の大涌谷三叉路から大涌谷園地駐車場までを通行止めとしておりますが、令和2年5月30日(土曜)より、9時から17時までの間は通行できます。

通行規制については、今後の火山活動状況等により変更する場合があります。

ハイキングコースの通行止め

防ケ沢 - 駒ヶ岳 - 大涌谷 - 早雲山駅および姥子駅の全長約3km

大涌谷の状況

大涌谷園地について

大涌谷では、火山ガスが発生しています。火山ガスの影響を受けやすい、ぜん息、気管支疾患、呼吸器疾患、心臓疾患、心臓ペースメーカーを装着している方は、生命に関わりますので、大涌谷園地への観光はお控え願います。

大涌谷遠望ライブカメラ

 大涌谷全体の噴気活動を監視するため、ライブカメラの運用を行っています。

  • 大涌谷遠望ライブカメラのページ(youtubeの災害対策課アカウントのリンク)
  • ※メンテナンス中のため、箱根大涌谷ライブカメラ映像の公開を一時的に停止しています。メンテナンスが終わり次第ライブカメラの運用を再開します

箱根町


県ソーシャルメディア

Twitter


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。