かながわの食育

掲載日:2018年11月27日
 神奈川県では、県民の皆様が、食をとおして生涯にわたって健全な心身を培い、豊かな人間性をはぐくむことができるよう、食育を計画的に推進します。

かながわの食育マスコット

神奈川県食育マスコット「かなふぅ」

かなふぅ1食育を県民運動として進めるため、食育をより身近なものと感じられるよう、県では平成20年度に食育を推進するための「食育ポスター」「食育ロゴマーク」「食育マスコット」の募集を行いました。
「かなふぅ」は、「食育マスコット」の部で最優秀賞を獲得した作品です。
神奈川県の食育マスコット「かなふぅ」の食育イベント等での活動をご紹介します。

毎月19日と第1日曜日は、「みんなでいただきますの日」です

県では、毎月19日及び第1日曜日を「みんなでいただきますの日」に定め、家族そろっての食事や友人・仲間との会食、ご近所・地域コミュニティーでの食事会など、ともにコミュニケーションをとりながら食事すること(共食)を皆様に呼びかけています。

食卓を囲みいろいろな話をして、ゆっくりと楽しみながらごはんを食べてください。

平成30年度「若い世代向け料理教室」を開催しました!

平成30年10月7日(日曜日)と13日(土曜日)に「若い世代向け料理教室」を開催しました。

第11回かながわ食育フェスタを開催しました!

県では、「食みらい かながわプラン」を推進し、県民の皆さんが楽しみながら食育にふれていただけるよう、県民・団体・事業者の皆様、国、市町村のご協力のもと、かながわ食育フェスタを開催しました。
当日は、4,329人もの方々にご来場いただきました。ありがとうございました。

テーマ

楽しく食べて未病改善 豊かな心を育む食育

日時

2018年7月31日(水曜日)10時から16時まで

会場

そごう横浜9階 新都市ホール
崎陽軒本店会議室

食育取組事例集

神奈川県では、食育推進の参考としていただくため、地域で行われている様々な取組みを事例集として取りまとめ、紹介しています。

第3次神奈川県食育推進計画 (食みらい かながわプラン2018)

県では、平成20年3月に策定した「神奈川県食育推進計画(食みらい かながわプラン)」のもと、市町村、関係者・団体と連携・協力しながら、「食育」を県民運動として推進してきました。

未病を改善するための重要な柱である食について、県民一人ひとりが理解を深め、自らの健康のために食育に取り組んでいただくため「第3次神奈川県食育推進計画(食みらい かながわプラン2018)」を策定し、食育に取り組んでいます。

食育学習用パンフレット

「食事のマナー知ってるかな」

子どもにも親しみやすい食事マナー啓発資料です。親子で会話をしながらチェックし、楽しみながらマナーを学べる内容となっています。このパンフレットを活用いただく際の手引きもあわせてご覧ください。

食育レシピ集

かながわの医食農同源レシピ集

食事を中心に高齢者も病気にならずに元気で健康に暮らせるよう、「かながわの医食農同源レシピ集」を掲載しています。神奈川県産の旬の食材を活用でき、家庭で手軽に食生活の改善に取り組むことのできるレシピ集となっています。

かながわの医食農同源レシピ集表紙

【特 徴】
1 県産の食材を活用したレシピを季節ごとに掲載
(1) 春の食材・・・キャベツ、たけのこ
(2) 夏の食材・・・玉ねぎ、トマト、かぼちゃ
(3) 秋の食材・・・長芋とマグロ、そば
(4) 冬の食材・・・大根、湘南ゴールド
(5) 通年使用できる食材・・・豚肉
2 メニューごとに健康づくりのポイント等を紹介
3 バランスの良い食生活のポイントを紹介
4 旬の食材の機能や主な産地を掲載
5 各レシピの栄養価(エネルギー・たんぱく質・脂質・炭水化物・塩分)を掲載

また、冊子版を本庁舎売店(収入証紙等販売所)等にて896円で販売いたしますので、ぜひご活用ください!

 

かながわの医食農同源メニュー

「おいしく食べる医食農同源」をテーマに、生活習慣病予防に効果のあるといわれている県内産食材を使用し、おいしく、誰でも作れることを基本コンセプトに作成したメニューを一冊にまとめました。
健康づくりや生活習慣病予防にぜひお役立てください!

メニュー集表紙メニュー集の内容は、左の画像をクリック![PDFファイル/4.26MB]

全県版農産物直売センター医食農同源レシピ集

地元の農産物を毎日に取り入れて、健康を保つために、かながわの直売センター12カ所から、旬の農産物をたっぷり使ったレシピをご紹介♪
医食農同源食材活用振興モデル事業で作成した、各直売センターの医食農同源レシピ集から抜粋した、全県版レシピ集を作成しました。(全県版レシピ集)[PDFファイル/2.58MB]

かながわ食の大使

かながわ食の大使

かながわ食の大使「柿沢安耶さん」野菜スイーツで有名なパティシエの柿沢安耶(かきさわ あや)さんを「かながわ食の大使」に任命しています。
柿沢さんには、県内産農林水産物の「地産地消」や「食育」について、県民の皆さんの関心や意識を高めるとともに、神奈川の食文化を県内外に発信する役割を担っていただいています。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。