箱根・大涌谷情報

掲載日:2016年6月27日

大涌谷周辺地図

箱根ロープウェイ 姥子駅から大涌谷駅までの運転が再開されました

4月23日(土曜)正午から、箱根ロープウェイ 姥子駅~大涌谷駅間の運転が再開されました。
これにより、すでに運転が再開されている桃源台駅~姥子駅から、さらに大涌谷駅までの乗車が可能となります。
ただし、大涌谷駅では、駅舎から外には出られません。(大涌谷園地への立入りはできません。)
なお、大涌谷駅~早雲山駅間については、引続き運休中ですのでご注意ください。
詳しくは、箱根ロープウェイのホームページをご覧ください。

大涌谷遠望ライブカメラの運用を開始しました

大涌谷全体の噴気活動を監視するため、ライブカメラの運用を行っています。
火山活動状況について、詳しくは、温泉地学研究所の観測データ公開ページをご覧ください。

撮影場所:箱根町仙石原(春山荘地内)

※夜間は画面が暗くなります。ご了承ください。

大涌谷へ火山活動対応ロボットを投入しました

神奈川県は「火山活動対応ロボット緊急開発プロジェクトチーム」を立ち上げ、大涌谷の現地ニーズに対応する火山対応ロボットの開発を進めています。この動画では、開発したロボットの投入の様子を紹介します。
神奈川県のその他のロボットに関する取組は、「さがみロボット産業特区」ホームページをご覧ください。

噴火警戒レベルが1に引き下げられました

2015年11月20日午後2時、気象庁が箱根山(大涌谷周辺)の噴火警戒レベルを1(活火山であることに留意)に引き下げました。

大涌谷の警戒区域指定(立入規制)は継続中です

大涌谷周辺では、現在も高い濃度の火山ガスが観測されているため、引き続き、立ち入りの規制が行われています。

なお、安全の確認には一定の期間がかかる見込みです。

規制状況

大涌谷周辺の警戒区域

現在、想定火口域(半径440mから530m)の楕円エリアと、県道734号(大涌谷小涌谷)大涌谷三叉路から大涌谷園地駐車場までが警戒区域として設定されています。
※警戒区域とは、災害対策基本法に基づき市町村長が設定するもので、当該区域への立入制限には強制力が伴います。

大涌谷周辺図

県道の通行止め

県道734号(大涌谷小涌谷)大涌谷三叉路から大涌谷園地駐車場までを通行止めとしております。
通行規制については、今後の火山活動状況により変更する場合があります。

公共交通機関の運休区間

箱根ロープウェイ

現在、大涌谷駅 - 早雲山駅間のみ運休となっています。
2016年4月23日以降は、桃源台駅から大涌谷駅まで運転が再開されています。
なお、大涌谷駅では、駅舎から外には出られません。
下記の区間における代行バスの運行は継続しています。

代行バス運行区間

早雲山駅 - 姥子駅 - 桃源台駅
※大涌谷駅は、経由いたしません。

詳しくは、箱根ロープウェイのホームページをご覧下さい。

路線バス

2015年9月14日(月曜)より、箱根の路線バスは、「国有林前」から「大涌谷」までの間を除き、すべて平常どおり運行しております。⇒路線図 [PDFファイル/902KB]

ハイキングコースの通行止め

防ケ沢 - 駒ヶ岳 - 大涌谷 - 早雲山駅および姥子駅の全長約3km  

箱根は見どころいっぱいです!

  写真:芦ノ湖と富士山(鳥居)
  写真:千条の滝

箱根のイベントや観光の情報についてはこちらをご覧ください

実施中の支援策 

事業者への支援 

  • 箱根地域等緊急支援融資
    大涌谷周辺の火山活動の影響をうけた県内の中小企業を支援します。(金融課)
    詳しくはこちら
  • 2015年6月29日から、大涌谷の源泉からの温泉供給量が減少し、供給先(仙石原と強羅の一部)の旅館等に影響が生じたことを受け、当面考えられる対応策と必要な手続き等について、旅館等に周知し、相談に応じます。(小田原保健福祉事務所)

箱根山の活動状況

【大涌谷周辺(箱根山)の火山活動(2016年6月27日現在) 温泉地学研究所のホームページ

気象庁は噴火警戒レベル1(活火山であることに留意)を発表しています。
箱根山で観測される火山性地震の数は、数日に一回程度まで落ち着きました。また、箱根山全体が膨張するような地殻変動も終息しています。しかしながら、大涌谷から放出される火山ガスの量は、活動の活発化前に比べて、依然多い状況が続いています。温泉地学研究所では、引き続き注意深く観測を続けています。

大涌谷の状況

ライブ配信

ライブ配信カメラ案内図

大涌谷の様子のライブ配信を行っています。(技術協力:株式会社ウェザーニューズ)
設置場所:箱根ロープウェイ大涌谷駅舎内「大涌谷駅食堂」 

※撮影頻度は1分毎で、直近15枚の画像を繰り返し再生しています。なお夜間は画像が暗­くなりますので、ご了承下さい。      

その他のカメラ画像

気象庁の火山カメラ画像のページにおいて、観測点の中から「箱根山 大涌谷」を選択してご覧いただけます。

環境省インターネット自然研究所では、1時間に1回、箱根・大涌谷の画像を更新しています。

       

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 知事室 です。