介護支援専門員のページ

掲載日:2016年1月22日
介護支援専門員のページ

お知らせ


  • 申請書類として住民票を提出していただく場合は、「個人番号(マイナンバー)」の記載のないものをご用意ください。

  • 平成28年度より介護支援専門員の研修制度が見直されます。

  介護支援専門員の研修制度の見直しについて [PDFファイル/213KB]

  • 介護支援専門員の消除について(介護保険法第69条の39) 

    介護支援専門員証の更新をせずに業務を行った場合、介護保険法の規定により登録の消除となります。詳細はこちら

  介護支援専門員の登録の消除について [PDFファイル/56KB]


介護支援専門員とは実務研修受講試験実務研修

介護支援専門員の登録介護支援専門員証の交付介護支援専門員証の更新登録の消除について

更新のための研修(更新フローチャート)更新のための研修(実務経験者)更新のための研修(実務未経験者)再研修

実務従事者基礎研修主任介護支援専門員研修

平成27年度 研修計画

 平成27年度の研修計画をお知らせします。

 受講希望者は、募集期間を確認の上、直接研修機関に申し込んでください。

 (1)実務経験者

    専門研修課程Ⅰおよび更新研修33時間   専門研修課程Ⅱおよび更新研修20時間

 (2)実務未経験者

    更新研修44時間

  ※2回目以降の更新の方へ

    前回の有効期間満了日以降に実務経験がない方は、実務未経験者向け更新研修44時間を受講してください。   

 (3)有効期間満了日経過者

    再研修

   

更新のための研修および再研修修了後の手続きについて

 更新のための研修および再研修を修了された方の手続き方法は、次のとおりです。

更新のための研修(専門研修課程・更新研修)修了者

   有効期間満了日までに介護支援専門員証の更新申請をしてください。

   ※有効期間満了日以降は更新の手続きができませんので、ご注意ください。

     更新申請について 

再研修修了者

   介護支援専門員証の交付申請をしてください。

     交付申請について

ご注意

 平成18年の介護保険法改正以前に交付された介護支援専門員登録証明書は、平成23年3月31日をもって経過措置が終了したため、無効となりました。今後、実務に就くためには、再研修を受講し、介護支援専門員証の交付を受けなければ実務に就くことができません。

認定調査員の方へ

 介護支援専門員資格を有した上で認定調査員業務に就いている方は、有効期間満了日までに資格を更新する必要があります。

  介護支援専門員の資格更新について

Adobe Readerダウンロード

Pdf形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
神奈川県

このページの所管所属は 保健福祉局 福祉部 地域福祉課 です。