写真で見る!「黒岩日記」  2014年1月23日

掲載日:2014年1月27日

平成26年1月23日(木曜) ミャンマー連邦共和国からの留学生が来庁

 ミャンマー連邦共和国からの留学生が来庁しました。
 昨年、知事外交全開!ということで、アメリカを始め、台湾や中国、タイ・ミャンマー・シンガポールなど、さまざまな国に訪問し、異例のトップ会談を実現したほか、神奈川の先進的な政策や観光の魅力のアピールを行ってきました。
 11月に訪問したミャンマーでは、星槎グループに属している一般財団法人世界こども財団が主催するレセプションにて、神奈川県のロゴマークが入った救急車の贈呈に立会いました。その際に、今年1月にミャンマーの高校生を県立平塚工科高校で受け入れることを表明いたしました。
 今回、その約束が実現しました。留学生5名が平成26年1月17日から来日して、平成26年1月20日から3日間、県立平塚工科高等学校に体験入学しました。

宮澤会長あいさつ

 留学生を受け入れている星槎グループ宮澤会長から留学生の紹介と、神奈川県や平塚工科高等学校に対する謝辞がありました。
 また、留学生からは平塚工科高等学校で学んだ、ものづくりやプログラミング等が大変に勉強になったことや日本の高校生との交流が楽しかったという報告を聞きました。

知事からのあいさつ

 私からのあいさつの冒頭、ミャンマー語で「元気ですか?」と尋ねたところ、留学生から笑顔で「元気です」と返ってきました。
 来県を心から歓迎すると共に、我々は今後も全力でサポートすることを伝えました。

留学生からの記念品贈呈

留学生からタペストリー他、記念品をいただきました。 

知事からの記念品贈呈

神奈川県からは箱根寄木細工の小物入れをお渡ししました。

記念写真撮影

 最後は記念写真を撮りました。
 今回の留学で得た知識や技能、体験した日本の楽しさやすばらしさを、皆さんの友人や後輩をはじめとした多くの人々に伝え、日本との絆をさらに深めていただけることを期待しています。


神奈川県

このページの所管所属は 知事室 です。