FAQ

導入実証サポートの募集は終了いたしました。

導入実証サポートについて

1. 募集する導入実証サポートの対象となる施設・企業について教えてください。

神奈川県内に立地する施設であることが対象となります。県外に本社がある企業であっても、県内に施設を有していれば対象となります。また、これ以外にも応募資格の要件がありますので、募集要項「3(2)応募資格」をご確認ください。ご不明の点がありましたら、お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

2. 事前説明会に参加せず応募することは可能ですか?

可能です。
事前説明会への参加は任意です。ただし、事前説明会では本事業の内容や募集内容などについてご説明をいたしますので、応募を検討される場合には参加いただくことを推奨いたします。

3. 複数の企業・団体が連携して応募することは可能ですか?

可能です。
複数の企業・団体が連携し共同で応募する場合、応募申請書のうち、「1.応募者の概要」のスライドには応募事業を統括する法人のみを記載していただき、それ以外の法人の概要は「4.ロボット等の導入実証の実施体制」に記載してください。ご不明の点がありましたら、お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

4. 自社が管理する複数の施設を対象に応募することは可能ですか?

可能です。
複数の施設で応募する場合、応募申請書の「2. ロボット等の導入実証を希望する施設」、「4. ロボット等の導入実証の実施体制」、「5. ロボット等の導入実証の実施環境」のスライドは施設ごとに作成してください。
また、応募申請書の「3. ロボット等の導入実証の目的」、「6. ロボットの導入(実装)の計画・構想」のスライドは、いずれの施設に関する記述かわかるように記載してください。

5. 導入実証サポートに採択された場合、どのようなロボット企業とマッチングをしてもらえるのか教えてください。

採択後、まずは採択施設とロボット実装促進センターが協議・調整し、ロボット等の導入を通じて解決する課題を具体化し、その上で、当該課題の解決が期待されるロボット等(ロボット企業)を募集します。なお、ロボット企業の審査には採択施設にも参加していただきます。
募集するロボット企業は、神奈川県内に本社を構える企業に限るものではありません。ロボット企業の募集は、令和5年9月下旬に開始予定です。

6. 導入実証サポートに採択された場合、ロボットの導入経費は補助してもらえますか?

ロボットの導入経費は施設の負担となりますが、神奈川県が行っている「ロボット導入支援補助金」の対象ロボットを導入される場合は、導入経費の3分の1、最大100万円が補助されます。
詳細は、次の神奈川県「ロボット導入支援補助金のご案内」ウェブサイトをご覧ください。

7. 審査はどのような方がされるのですか?

外部有識者による審査を予定しています。