家事支援外国人受入事業

掲載日:2020年5月25日

家事支援外国人受入事業は、女性の活躍促進や家事支援ニーズへの対応、中長期的な経済成長の観点から、国家戦略特別区域内において、第三者管理協議会による管理体制の下、家事支援活動を行う外国人を特定機関が雇用契約に基づいて受け入れる事業です。
制度概要(内閣府のページにリンクします)

お知らせ

  • 神奈川県第三者管理協議会を設置しました。(2016年3月28日)
  • 全国初の特定機関(受入企業)が決まりました(2016年7月27日)
  • 新たに、1事業者に基準適合通知書を交付しました。(2016年8月29日)
  • 新たに、1事業者に基準適合通知書を交付しました。(2016年12月1日)
  • 新たに、1事業者に基準適合通知書を交付しました。(2017年2月21日)

申請等

要綱・様式等

申請書等の提出先

神奈川県第三者管理協議会事務局
神奈川県 産業労働局 労働部 雇用労政課 労政グループ
〒231-8588 神奈川県横浜市中区日本大通1(本庁舎5階)
電話:045-210-5739(平日8時30分から12時、13時から17時15分)

特定機関一覧

特定機関の名称

主たる営業所の所在地

事業実施区域

株式会社ダスキン

大阪府吹田市豊津町

1-33

神奈川県全域

株式会社パソナ

東京都千代田区丸の内

1-5-1

神奈川県全域

株式会社ポピンズ

東京都渋谷区広尾

5-6-6 広尾プラザ5F

神奈川県全域

株式会社ベアーズ

東京都中央区日本橋浜町2-1-1

田辺浜町ビル5~7F

神奈川県全域

株式会社ニチイ学館

東京都千代田区神田駿河台2-9

神奈川県全域

株式会社ピナイ・
インターナショナル

東京都品川区東五反田

5-26-5-2F

神奈川県全域

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。