「バーチャル開放区2021」再び開放宣言!!

掲載日:2021年7月9日

魅せよ!アートパフォーマンス、目指せ!ミライのスター、賞金総額100万円!

現在休止している、県庁前日本大通りを会場として、音楽やダンスなどのパフォーマンスを自由に発表できる空間「マグカル開放区」をオンライン上に移した「バーチャル開放区」を今年も開催します!

今年のテーマは「コロナ時代を生きる!」です。コロナ禍に生きる全ての方や、友人、家族などの身近な方々への感謝、自分自身の想いなどをテーマに、文化芸術のオールジャンルの動画を募集します! 

visual

募集概要

  • 今年のテーマは「コロナ時代を生きる!」

  コロナ禍に生きる全ての方や、友人、家族などの身近な方々への感謝、自分自身の想いなど

  • 県内外から誰でも応募可能!

  プロ・アマや個人・団体の別、年齢、住所地、国籍は問わず

  • 文化芸術オールジャンルの5分以内の動画!
  • 再生数、メッセージ性、独自性など総合的に審査し入賞作品に賞金総額100万円!
  • 動画の制作に当たっては、感染防止対策を十分に行うこと

募集詳細

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa