ホーム > 観光・名産 > 観光・レジャー > 観光・名所 > 観光ポータルサイト「旅たび相模」 > 相模湖・愛川周辺を訪ねて-高速道路利用でこんなに近い!

更新日:2022年11月30日

ここから本文です。

相模湖・愛川周辺を訪ねて-高速道路利用でこんなに近い!

素敵な見どころ満載の神奈川県央地域。移動手段は車でも電車でも、楽しみは無限大です。それぞれの場所にて、お好きな「映え写真」を!

旅たび相模ホームページ

トップページエリア検索カテゴリ検索

高速道路利用でこんなに近い!相模原・愛川周辺を訪ねて

秋の宮ケ瀬
(写真提供:宮ケ瀬ダム周辺振興財団)

これから紅葉シーズンに突入します。
そこで、県央地域でもイチオシのエリアをご紹介いたします。

相模湖公園の風景

相模原公園の紹介

県立相模原公園
(見頃11月下旬から12月上旬)

噴水広場

両サイドにある高さ30mを超えるメタセコイヤの壮大な並木が一気に紅葉します。
グリーンハウスを中心としたシンメトリック(左右対称)の景色は、フランス庭園のようです。
朝早く(9時頃)訪れると、両側の並木に陽が当たっている写真が撮影できるそうです。
秋の相模原公園_メタセコイア並木

メタセコイアの状況
11月28日のメタセコイヤ

内陸工業団地の紹介

神奈川県内陸工業団地
(見頃11月下旬から12月初旬)

厚木市と愛川町にまたがる、神奈川県内陸工業団地の歩道には、イチョウが色づき、壮観な紅葉風景が見られます。
紅葉の終盤には、落葉したイチョウが黄色の歩道を作ります。

 

紅葉の終わる頃には、落葉したイチョウが黄色の歩道を作ります。

内陸工業団地のイチョウ並木


イチョウ並木の情報

愛川町のイチョウ情報

あいかわ公園の紹介

県立あいかわ公園
(見頃11月中旬から11月下旬)

あいかわ公園は、宮ヶ瀬ダムの直下に広がる公園です。
秋になると、ヤマボウシ、ハナミズキ、カエデなどの紅葉が楽しめます。
ドウダンツツジも駐車場から入り口までの間で出迎えてくれます。

紅葉もさることながら、
小さなお子様も十分に楽しめる遊具もあります。
また、迫力ある宮ケ瀬ダムも間近で見ることができます。

あいかわ公園_ドウダンツツジ


あいかわ公園 11月7日の状況

工芸工房村の紹介

耳より情報!
県立あいかわ公園内にある工芸工房村
あいかわ公園には、工芸工房村があり、
「染色」「機織り」「紙すき」などの伝統工芸の体験ができます。

また、公園内の間伐材を利用した「木竹工」や「陶芸」もあり、
小さなお子様でも親御さんと一緒に体験できます。

紅葉を楽しむだけではなく、思い出作りにご利用ください。
県立あいかわ公園_工芸工房村


相模原・愛川周辺の紅葉

相模湖公園(見頃10月下旬から11月上旬)

相模ダム相模ダムの完成と共に生まれた人造湖・相模湖のほとりにある県立都市公園。
ここから、対岸の嵐山の紅葉だけではなく、湖面に広がる紅葉も楽しめます。
また、賑わいの広場にはボート遊びやお土産屋さん、ゲームコーナーもあり、ボートに

乗って紅葉を楽しむこともできます。

[住所]相模原市緑区与瀬317-1
[電話]042-684-3276
[アクセス]中央高速道相模湖東IC(下り線出口専用)から2km/または、相模湖ICから4km
[駐車場]時期によって時間、料金が異なりますので、公式サイトをご確認ください。
 

秋の相模湖風景
HP「ぶらり相模湖」「あるく」より引用


相模湖 11月9日の状況


鳥居原湖畔公園(鳥居原ふれあいの館)
ドウダンツツジ見頃10月下旬から11月初旬

鳥居原ふれあいの館水と緑に囲まれた宮ヶ瀬湖周辺は、紅葉の名所がたくさんあります。
そのうちの一つ、鳥居原湖畔庭園からは「虹の大橋」と共に紅葉が一望できます。
高台の斜面では、ドウダンツツジの紅葉が楽しめます。
四季折々の地場産野菜などを販売している「鳥居原ふれあいの館」は、多くの観光客でにぎわいます。

鳥居原ふれあいの館

[住所]相模原市緑区鳥居1674
[電話]042-785-7300
[営業時間]9時から17時
[定休日]火曜日、年末年始
※公式サイトはこちら←クリック
 

秋の鳥居原_ふれあいの館
HP「鳥居原ふれあいの館」より引用


鳥居原の紅葉様子


県立七沢森林公園(寸草亭)見頃11月中旬から12月上旬

県立七沢森林公園の寸草亭東丹沢にある、雑木林が広がる豊かな公園。
森の民話館の近くに、「寸草亭」というかわいらしい丸みのある屋根の休憩場があります。
周囲にあるモミジは秋には鮮やかに彩り、一句詠んでみたくなる雰囲気を醸し出します。
 

県立七沢森林公園

[住所]厚木市七沢901-1
[電話]046-247-9870
公式サイトはこちら←クリック
 

県立七沢森林公園-寸草亭
県立七沢森林公園「旬の情報」より引用


秋のあいかわ公園
(写真提供:宮ヶ瀬ダム周辺振興財団)

秋の紅葉_名所の紹介

服部牧場・カサリンガのイタリアンジェラート

牧の字

牧場の中で、森林浴を楽しみながら「イタリアンジェラート」はいかがですか?
服部牧場で生産された新鮮な牛乳と最高級生クリームを使用した「イタリアンジェラート」が大人気。
季節によって「限定味」のジェラートも販売されているので、要チェックです!

 

【住所】愛甲郡愛川町半原6087
【電話】046-281-0917
【営業時間】
土日、祭日:10時~17時
月~金:10時~17時(11月~2月=金定休)
【アクセス】あいかわ公園から約5分
※公式サイトはこちら(別ウィンドウで開きます)←クリック

服部牧場_ソフトクリーム
新鮮な牛乳を使ったイタリアンジェラート!


レイクサイドカフェ

レの字_レイクサイドカフェ

レイクサイドカフェは宮ヶ瀬ダムの真横にある「水とエネルギー館」の1階奥にあります。
ここのおススメは、宮ヶ瀬ダム放流カレーです。
紅葉とあわせて、宮ケ瀬湖の観光放流を見学した後は、おいしいコーヒーと一緒に昼食なんていかがでしょうか?

【住所】愛甲郡愛川町半原5157
【電話】046-281-0991
【営業時間】
11時〜16時(ラストオーダー.15時)
※15時の時点でお客様が
いらっしゃらない場合は閉店となります。

※公式サイトはこちら←クリック

宮ヶ瀬ダムカレー
宮ヶ瀬ダム放流カレーとアイスコーヒー


道の駅 清川

道の字_道の駅・清川

道の駅・清川の2階にあるレストランでは、恵水ポーク丼が食べられます。
清川村で育てられた「清川恵水ポーク」は、脂身の甘さと肉質の柔らかさが特徴です。
トッピングで卵の黄身をのせたり、コロッケも一緒にどうぞ。

 

【住所】愛甲郡清川村煤ヶ谷2129

【電話】070-1316-9184
【営業時間】
<物販>10時~18時
<飲食>平日10時~15時30分(ラストオーダー15時)/土日祝10時~17時(ラストオーダー16時)
※駐車場・1階トイレ・2階トイレ・2階休憩室は24時間開放
※公式サイトはこちら←クリック

道の駅・清川_豚丼

相模原・愛川周辺を訪ねて_周辺マップ

秋の紅葉_周辺マップ

相模原・愛川周辺を訪ねて~周辺マップ2

(5)鳥居原湖畔庭園(鳥居原ふれあいの館)


 

このページに関するお問い合わせ先

地域県政総合センター

企画調整部商工観光課(厚木合同庁舎内)
電話046-224-1111(内線2521から2523)

このページの所管所属は地域県政総合センター です。