ホーム > 産業・働く > 事業者支援・活性化 > 創業・ベンチャー支援 > 神奈川県のベンチャー支援 > かながわベンチャー限定クラウドファンディング「かなエール」

更新日:2022年9月6日

ここから本文です。

かながわベンチャー限定クラウドファンディング「かなエール」

神奈川県のクラウドファンディング支援「かなエール」についてご紹介します

logo

かながわベンチャー限定クラウドファンディング ‘‘かなエール‘‘とは

クラウドファンディングによるベンチャー企業の応援

 新型コロナウイルスの影響などによりビジネス環境・消費者の価値観が変化する中、こうした変化をビジネスチャンスと捉え、積極的に新たなチャレンジを行う県内ベンチャー企業をクラウドファンディングにより応援します。
 提携先のクラウドファンディングサービスを利用する際に、「かなエール」を通じて申し込むことで、手数料割引や県による広報支援などを受けることができます。現在、購入型株式投資型クラウドファンディングサービス事業者と連携しています。

gazou

1 購入型クラウドファンディング支援

新規事業や商品・サービス開発を後押しします

・企業のPR、新製品や新サービスのテストマーケティング、資金調達などに活用できます。
・支援に対するリターン(返礼品)として、支援者にモノ・サービスを提供する方式です。
・プロジェクトに興味を持った支援者から購入予約の形で事前に支援金を募って事業を実現するため、自己資金とリスクを抑えながら新しいチャレンジが可能です。

掲載先

ENjiNE(県が運営するサイト)

「ENjiNE」かなエールプロジェクトページ

CAMPFIRE

「CAMPFIRE」かなエールプロジェクト特集ページ
※両方に掲載の申込をすることはできません。

掲載先の比較

tokuchou

特徴・メリット

1 「神奈川県が支援するベンチャー企業」としてPRができます

・県が応援するプロジェクトとして掲載が可能です。(終了後も保存されます)

2 手数料などの優遇

・ENjiNEでは、掲載手数料が9%(入金時振込手数料別途)となります。
CAMPFIREでは、掲載手数料が15%(税抜)となります。
・CAMPFIREの社会問題と向き合う人のクラウドファンディング「GoodMorning」で掲載する場合、掲載手数料は7%となります。
 なお、CAMPFIREで独自に実施される手数料キャンペーンとの併用はできません。

3 広報支援

県(関連部署含む)や提携先事業者の各種SNSやメールマガジン等による情報発信や、関係する市町村や支援団体への情報提供を行います。
・その他、県内の工業見本市における展示や、県庁職員向けに周知を行っています。

4 その他

・CAMPFIREに掲載する場合、担当者とのオンライン面談(無料相談)を行うことが可能です。

掲載タイプは2種類に対応

目標達成型(All or Nothing方式)

目標金額に到達した場合のみ、 プロジェクトの実施及び商品の提供が決定する形式 

掲載期間
・県運営サイト:最長60日
・CAMPFIRE :最長59日

実行確約型(All In方式)

目標金額に到達しない場合でも、 プロジェクトの実施及び商品の提供が行われる形式

掲載期間
・県運営サイト:最長90日
・CAMPFIRE :最長79日

掲載するプロジェクトの要件

1 クラウドファンディングサービスの趣旨に適合するプロジェクトであること。
神奈川県の社会的課題の解決に資するもの。
・(With/Afterコロナ時代を意識した)新たな事業展開を行うなど、チャレンジ性のあるもの。
・その他、神奈川県経済の活性化に特に資するもの。

神奈川県広告掲載要綱第2条に該当しないこと。
3 目標額と資金の使用用途に疑義が無いこと。
4 プロジェクトのターゲットが明確であり、支援者のニーズに合わせたリターンを設定していること。
5 プロジェクトを実現するにあたり、適切な計画が組まれていること。
6 購入型クラウドファンディングに適合していること。

※商品・サービスの提供は、募集終了時からおおよそ6ヶ月以内にお願いします。
※御礼メールのみなどのリターン品とすることはできません。

支援中のプロジェクト一覧

現在、支援しているプロジェクトはこちらからご確認いただけます。

2 株式投資型クラウドファンディング支援

スタートアップ期の資金調達手段の一つとして活用いただけます

・非上場企業がインターネットを通じて出資の募集を行い、個人投資家に対して株式等を対価として発行することで、資金調達を行う仕組みです。
・株主による商品・サービスの購入やSNSによる発信など、長期的視野での支援にも繋がります。

掲載先

CAMPFIRE Angels

「CAMPFIRE Angels」

特徴・メリット

1 最大20万円分(税抜)の広報ページ制作費用の割引を受けることができます。
2 「CAMPFIRE」と「CAMPFIRE Angels」とを半年間以内に併用して利用する場合、募集取扱手数料の割引を受けることができます。
・募集額3,000万円までの15%+募集額3,001万円~9,990万円までの10%
3 総合的なファイナンス相談(無料)が可能です。

3 申込要件

1 県内に事業所(本店・支店等)があること。
2 ベンチャー企業※であること。
※中小企業基本法第2条に規定する中小企業者および特定非営利活動法人・一般社団・財団法人等のうち、革新的なアイデアや技術を有する企業者。ただし、株式投資型クラウドファンディングを利用する場合は、株式会社に限る。
3 反社会的勢力でないこと。
4 過去に犯罪や社会的トラブルを起こしたことがないこと、金銭的なトラブルの有無も含めて財務的に問題がないこと。
5 実施にあたり適切な体制があること。連絡先が国内に存在し、コミュニケーションが取れること。

4 申込方法

 本ページの利用規約などをご確認のうえ、下記のクラウドファンディング専用問い合わせフォームより事前相談をお願いします

 クラウドファンディング専用問い合わせフォーム
神奈川県もしくは掲載先の審査の結果によっては、お取扱いできない場合がございます。
また、原則 1企業につき1度の利用となります。
(申込が複数回となる場合、過去のプロジェクトと類似する内容は対象外となります。)

掲載や申込方法について、ご不明点などございましたら、産業振興課あてお気軽にご相談ください。
(問合せ先:産業振興課新産業振興グループ 045-210-5639 )

5 プロジェクト掲載までの流れ

ENjiNEへの掲載

1 事前相談後、担当者より必要書類を送付しますので、ご返送ください

2 神奈川県で起案者やプロジェクト内容について審査

3 専用サイトのID・パスワードを発行

4 起案者自身で専用サイト上にプロジェクトを掲載し、神奈川県と内容共有後に公開

※申込みから掲載まで最短で3~4週間程度です。

CAMPFIREへの掲載

1 事前相談後、担当者より必要書類を送付しますので、ご返送ください

2 神奈川県で起案者やプロジェクト内容について審査

3 神奈川県より株式会社CAMPFIREへ案件紹介

4 CAMPFIRE社での審査・(掲載許可された場合)同社との掲載内容の調整作業

5 神奈川県へ掲載内容の共有後、プロジェクトの公開

※申込みから掲載まで最短で3週間~3週間程度です。

CAMPFIRE Angelsへの掲載

1 事前相談後、担当者より必要書類を送付しますので、ご返送ください

2 神奈川県で起案者や事業内容について審査

3 神奈川県より株式会社CAMPFIRE Startupsへ案件紹介

4 CAMPFIRE Startups社での審査・(掲載許可された場合)同社との掲載内容の調整作業

5 神奈川県へ掲載内容の共有後、プロジェクトの公開

必要書類(共通)

事前相談内容を確認の後、必要書類を神奈川県からメールで送付しますので、電子ファイルをメールでご提出ください。

1 利用申込書

2 プロジェクト企画書(購入型のみ)

3 法人登記謄本(申込日から3か月以内に発行されたもの)

4 役員等氏名一覧表

6 起案者向け利用規約

必ず利用規約をお読みになった上で、お申込み下さい。

ENjiNEへの掲載

利用規約(起案者向け)(PDF:988KB)

※本サービスは、県が利用者に対し商品購入の「場」を提供する、購入型クラウドファンディングサービスです。商品の購入により、起案者を売主、支援者を買主とする商品の売買契約が成立します。県は、売買契約の当事者になるものではありません。

CAMPFIREへの掲載

CAMPFIRE社利用規約

※リンク先の利用規約、細則、プライバシーポリシー等をご確認ください。

CAMPFIRE Angelsへの掲載

CAMPFIRE Angels 取引約款(発行者)

7 活用企業の声

 こちらの かなエールご案内チラシ(PDF:2,033KB) よりご確認いただけます。

愛称:かなエールについて

 神奈川県がクラウドファンディングサービスを活用してベンチャー企業のチャレンジを支援する仕組みです。
 親しみやすく、前向きなチャレンジが想像できる愛称を設定しました。“応援する”という意味のエールと、夢を“叶える”という響きの2重の思いを込めました。
 

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は産業労働局 産業部産業振興課です。