ホーム > くらし・安全・環境 > 身近な生活 > 消費生活 > 消費生活相談 > かながわ消費生活注意・警戒情報 > かながわ消費生活注意・警戒情報第132号 転売チケットに注意

更新日:2022年12月19日

ここから本文です。

かながわ消費生活注意・警戒情報第132号 転売チケットに注意

チケットが届かない、本人確認で入場できなかった、との相談が寄せられています。チケット購入の際は公式サイトを利用するか、または、転売サイトを利用する際は転売禁止のチケットでないかを確認するようにしましょう。

 

チケットを転売しようとしている者

事例

 クラシックコンサートのチケットをインターネットで検索し、一番上に表示されたチケット販売サイトが公式サイトだと思い、少し料金が高いが、有名な演者だからであろうと、よく確認せずに購入した。
 公演の3日前に届くはずのチケットが、前日になっても届かないため、サイトの問合せ先に連絡したが返信がない。公式サイトではなく、転売仲介サイトで購入してしまったようであるが、どうしたらよいか。

アドバイス 

公式の販売サイトかどうかをよく確かめてから、チケットを購入しましょう。

転売仲介サイトを利用する場合は、購入するチケットの転売が禁止されていないか、確認しましょう。

〇検索結果で一番上に表示されるのが、公式サイトとは限りません。転売仲介サイトの広告の場合があります。
 
〇チケットは公式の販売サイトから購入しましょう。定価で購入できる上、公演中止などの場合に、
払戻し等の補償も受けられます。
 
〇公演の中には、チケットの譲渡や転売等を禁止しているもの、入場時にチケットを購入した本人であるかを
確認するものがあります。このような公演のチケットを転売仲介サイトから購入した場合、チケットが無効と
なったり、入場できなかったりすることがあるので注意しましょう。

 

消費生活相談は、消費者ホットライン!局番なしの188(いやや!)。

身近な消費生活窓口につながります。

消費者ホットライン188

 

注意・警戒PDF(PDF:1,331KB)

注意・警戒一覧へ戻る

 

注意・警戒情報は紙のチラシも作成しています!

 県内NPO法人や老人クラブ等団体、体育館や図書館等、配布のご希望がございましたら、下記までご連絡ください。※残部限りの対応となりますので、終了の際はご了承ください。PDFは自由に印刷してご利用いただけます。

このページに関するお問い合わせ先

くらし安全防災局 くらし安全部消費生活課

くらし安全防災局くらし安全部消費生活課へのお問い合わせフォーム

相談第二グループ

電話:(045)312-1121(代表)

内線:2660-2661

ファクシミリ:(045)312-3506

このページの所管所属はくらし安全防災局 くらし安全部消費生活課です。