かながわグランドデザイン 第3期実施計画(素案)

掲載日:2019年4月25日

県では、県政運営の総合的・基本的指針を示す総合計画として、2012年に「かながわグランドデザイン基本構想」及び「かながわグランドデザイン実施計画」を策定するとともに、2015年には「第2期実施計画」を策定し、超高齢社会への対応や確実に到来する人口減少社会への備え、また東日本大震災の教訓を生かした防災対策の強化など、様々な課題への対応を着実に進めてきました。
2018年度に「第2期実施計画」の計画期間が終了したことから、このたび新たな実施計画を策定することとし、「第3期実施計画(素案)」をとりまとめました。

「第3期実施計画(素案)」及び「第3期実施計画(素案)概要版」は、県政情報センター、各地域県政情報コーナーでもご覧いただけます。手話による案内動画は、かなチャンTV”かながわグランドデザイン第3期実施計画の素案に関する意見の募集について”をご覧ください。

詳細は下記、総合政策課までお問合せ下さい。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa