更新日:2022年8月18日

ここから本文です。

横浜トヨペット労働組合

横浜トヨペット労働組合におかれましては、現在の「森林再生パートナー」の前身となる「水源林パートナー制度」のもとで2008年2月1日から長年にわたり、神奈川県の水源林整備へのご支援・ご協力をいただいております。

 

横浜トヨペット看板写真

現在の協定期間

2018年2月1日から2023年1月31日まで(森林再生パートナー)


森林再生パートナー活動の様子

横浜トヨペット労働組合に知事から感謝状が贈呈されました!(2018年4月10日)


そよ風の森(ネーミングライツ森林)

そよ風の森の位置図(PDF:2,769KB)


標準CO2吸収量

横浜トヨペット労働組合からこれまでにご支援いただいた寄附により実施できる森林整備による標準CO2吸収量(5年間)・・・・・741t-CO2

森林CO2吸収量算定書(PDF:311KB)


過去の実績

パートナー制度におけるこれまでの協定期間

  • 2008年2月1日から2013年1月31日まで
  • 2013年2月1日から2018年1月31日まで

過去のパートナー活動の様子

森林CO2吸収量算定書(2012年度から2017年度)


このページの先頭へもどる

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は環境農政局 緑政部水源環境保全課です。