企業・NPO・大学パートナーシップ支援事業

掲載日:2020年3月31日

パートナーシップ支援事業とは

神奈川県では、企業、NPO、大学など、多様な主体が協働・連携して、複雑・多様化する地域課題の解決を図っていく協働型社会の実現を目指しています。
その一環として、「パートナーシップ支援事業」を行っています。

県と県内の中間支援組織(※)が連携して、企業・NPO・大学などを仲介し、マッチングにつながる機会を提供します。
2012年度の事業開始以来、この事業をきっかけとして、延べ200件の協働・連携事業が実施されています。
(※)中間支援組織とは、NPOを支援するNPOなどをいいます。

協働・連携事例集

パートナーシップ支援事業を契機として、2018年度に行われた協働・連携事業をまとめました。
協働・連携事例集(PDF:4,328KB)

2019年度の事業

1.パートナーシップミーティング <終了しました>

企業・NPO・大学などの多様な主体の出会いの場、新しいつながり、きっかけづくりからスタート

 ・小田原 10月30日(水曜日) おだわら市民交流センターUMECO
 ・鎌倉 11月3日(日曜日) たまなわ交流センター
 ・横須賀三浦 12月3日(火曜日) 県立保健福祉大学
 ・逗子 12月7日(土曜日) 逗子文化プラザ

2.スタディツアー <終了しました>

現場を体感して、連携する効果などを学ぶ

優れた社会貢献活動を実施している企業・大学、先進的な取組みを行っているNPOの現場を訪問するスタディツアーを実施します。 
 
■概要 
 <タイトル>
  NPOをダイバーシティチームで訪問 地域・社会課題の本質を探るスタディツアー
  ~’プロブレム’の解決から’イシュー’の見極めへ~ 
 <実施日時> 2020年2月18日(火曜日) 10時~19時
 <訪問先>  
  5つのテーマ(災害支援/多文化共生/子育て・保育/環境/認知症)の中から一つを選択し、
  そのテーマに関する課題解決に取り組むNPOの事務所などを訪問します。
  詳細はこちら

■実施結果 報告書(PDF:535KB)

3.『フジソン2019』まちを良くするアイデア大募集! <終了しました>

社会貢献活動に取組む企業と多様な主体とのマッチングの機会を提供します。

 <開催日時> 2020年1月22日(水曜日) 14時~17時
 <場 所>  藤沢商工会館ミナパーク 502会議室
  詳細はこちら

マッチング事業の実施

多様な主体が、共通の目標を共有できたら、マッチング事業をスタート

パートナーシップミーティング等で出会った方と、マッチング事業の企画・実施に向けて、詳細な打合せや相談等を始めましょう。必要に応じて、県も個別に打合せの場を設定します。

 かにゃおFacebookTwitterでも広報します。


<お願い>
 打合せを行った、実施が決定した、事業を実施したなど、マッチング事業に関する情報をお寄せください。
 マッチング事業連絡票(ワード:17KB)
 

サポートメニュー

ボランタリー活動相談窓口(かながわ県民活動サポートセンター9階)

NPOと企業との連携等に関するご相談を受けています。
開設日時 火曜日から土曜日 13時から17時
電話番号 045-312-1121(代表)内線4112

ボランタリー活動相談窓口へのリンク

かながわコミュニティカレッジ(かながわ県民活動サポートセンター11階)

NPOやボランティア、地域課題の解決などに取り組む人材を育成する場です。これから取り組む方、多様な主体との連携を始める方、企業の人材育成にも活用できます。
かながわコミュニティカレッジ

2018年度のパートナーシップ支援事業

パートナーシップミーティングin横須賀三浦 9月20日(木曜日)
パートナーシップミーティングin相模原 10月2日(火曜日)
パートナーシップミーティングin逗子  12月2日(日曜日)
パートナーシップミーティングin小田原   2月27日(水曜日)
スタディツアー 11月10日(土曜日)実施結果(PDF:451KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。