かながわ労働センターの労働関係資料

掲載日:2020年9月28日

労働に関する各種の資料を提供しています。

新型コロナウイルス感染症関連の労働相談(よくある事例)

新型コロナウイルス感染症の労働相談でよくある事例をまとめました。

労働手帳(令和2年8月改訂)

労使トラブルの予防とトラブル発生時の対応方法について、就職してから退職するまでに必要な労働法の知識を法律の切り口からわかりやすく手帳サイズの1冊にまとめました。

  • 2020労働手帳(全体版・156ページ)のダウンロードはこちらから

2020労働手帳(全体版)のダウンロード(PDF:5,509KB)

  • 2020労働手帳の本文内容のダウンロード
 

1就職、2賃金(P.1-P.24)

ダウンロード(PDF:1,650KB)

3労働時間・休暇、4男女雇用平等、育児・介護休業制度等(P.25-P.58)

ダウンロード(PDF:2,284KB)

5解雇・退職、6パート・有期雇用労働者と労働法、7派遣(P.59-P.96)

ダウンロード(PDF:2,228KB)

8雇用、9労働組合、10安全衛生、ハラスメント、11労働保険、社会保険等(P.97-P.140)

ダウンロード(PDF:3,346KB)

12労働センター等(P.141-P.148)

ダウンロード(PDF:1,863KB)

  • 神奈川県最低賃金の改定に伴う24ページの差込み資料はこちらから ダウンロード(PDF:200KB)
  • 労働手帳の内容等に関するご感想、ご意見をお聞かせください
  • (注)上記をクリックいただくと、かながわ労働センターへの問い合わせフォームにリンクします。そのフォームに「労働手帳に関する感想(意見)」と明記いただき、送信いただくか、かながわ労働センター管理企画課宛にファクシミリ(045-633-5401)で、労働手帳に関するご感想、ご意見をお送りください。

かながわ労働センターニュース(メールマガジン)

神奈川県かながわ労働センターでは、当センターが収集する県内の労働情勢や、当センターが主催する講演会・セミナーなどの最新情報、国・民間機関などが発表する労働法制の改正情報など、労働に関する様々な情報をメールマガジンで隔月、配信します。

これだけは知っておきたい労働法のポイント(令和元年5月発行)

働く上で役に立つワークルールのポイントをコンパクトにまとめました。

若者労働ガイド(平成30年10月改訂)

若者の疑問や悩みの解決のために、働くことの意味から就職活動の方法や社会人としてのマナー、さらには労働法の基礎知識に至るまで、豊富な情報を平易に解説しています。

労働問題対処ノウハウ集(令和2年9月改訂)新着情報を示すNEWの文字

さまざまな労働問題への対処方法について、関係法令と併せて説明しています。

外国人労働問題対処ノウハウ集(令和2年5月改訂)

労働基準法等の日本の労働法規について、その概要をスペイン語、ポルトガル語、中国語、ベトナム語、日本語(ルビ付)で説明しています。また、日本で働く上で知っておく必要がある制度についても、簡単に説明しています。

労使関係の手引き(平成19年4月発行)

円滑な労使関係の形成に資するため、労働組合、団体交渉、労働協約、争議行為、不当労働行為など円滑な労使関係の形成のために必要な基礎知識を説明しています。

かながわ労働情勢

神奈川県労政福祉課作成の資料

労働かながわ(年6回発行)

労使関係や労務管理に関する労働情報の提供や労働関係諸法令を始めとした労働問題に関する知識の普及啓発のために、年6回刊行している資料です。

働き方改革の手引き(平成30年12月発行)

情報が入手しにくい中小企業における働き方改革の取組を支援するため、働き方改革に取り組むメリットや好事例、具体的な取組の進め方などを解説した手引きです。

労働安全衛生ガイドブック(平成28年3月発行)

労働災害および職業病の未然防止のため、労働安全衛生管理の進め方について総合的に記載したガイドブックです。

職場のメンタルヘルス対策を進めるために(平成27年2月発行)

労働者および企業のメンタルヘルス対策を進めるための啓発資料です。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。