初期公開日:2022年10月3日更新日:2024年2月7日

ここから本文です。

かながわみんなのSDGs

かながわSDGsパートナーから、他の企業・団体等に対しヒントとなるような取組を募集します。

新着情報

令和6年2月6日 令和5年度「かながわみんなのSDGs」の表彰事例が決定しました!

1.かながわみんなのSDGsの目的

SDGsの取組を進めている又はこれから取り組もうという企業・団体等に対しヒントとなるような取組を「見える化」することで、企業・団体等が取り組むSDGsの環境づくりを目指し、かながわSDGsパートナーからSDGsに関連する取組を募集します。

かながわみんなのSDGsについては、特設ページでも紹介していますので、ぜひご覧ください。

2.表彰について

令和6年2月8日(木曜日)に実施する「かながわSDGsパートナーリアルミーティング(テクニカルショウヨコハマ2024同時開催)」内にて表彰します。

 

表彰式

令和4年度受賞者の様子(令和5年2月2日、テクニカルショウにて同時開催したかながわSDGsパートナーミーティングにて表彰式を行いました。)

表彰の趣旨・種類

かながわみんなのSDGsに応募いただいた中で、特に他者の参考となると思われる取組について、表彰します。

みんなのSDGs賞

取り組みやすい事例をパートナーによる投票にて選定

神奈川県中小企業診断協会賞

神奈川県中小企業診断協会が、 中小企業診断士の知見から社会課題への貢献度を評価

令和5年度受賞者

賞名 取組名 企業・団体名

みんなのSDGs賞

障害者が作るアップサイクル(Upcycle)自主製品「エコマグネット」の創出と販売推進 認定NPO法人小田原なぎさ会
アップサイクル再生紙「クラフトビールペーパー」 株式会社kitafuku 
心臓リハビリテーションハイキング×清掃活動で健康増進と環境保全に貢献 公益社団法人地域医療振興協会 横須賀市立うわまち病院

神奈川県中小企業診断協会賞 

食品ごみを電気と肥料にリサイクル 株式会社Jバイオフードリサイクル
複雑な産業廃棄物の管理を誰でも簡単に!

リンクイノベーションズ株式会社

 

令和4年度受賞者

賞名 取組名 企業・団体名

みんなのSDGs賞

検索エンジン「ECOSIA」を使う 株式会社日本コンピュータコンサルタント
海岸フィールドワーク&「海ごみ」を考えるワークショップ 合同会社MagicalGrow

神奈川県中小企業診断協会賞

産業廃棄物管理のDXにより廃棄したゴミの約90%をリサイクル実現 株式会社ケイ・システム
レモンを捨てるところなく使い切る 株式会社MURONE
「食」を通じた地域社会への貢献とフードロス削減、環境保護推進 有限会社グリーンフーズあつみ
化学物質を使用しない清掃作業 株式会社ボイス
建設業における女性活躍と技術の伝承 株式会社富士防

令和4年度表彰先の詳細についてはこちらの資料(PDF:1,085KB)をご覧ください。

3.概要

応募方法(募集は終了しました)

(1)募集期間
令和5年9月15日(金曜日)から11月30日(木曜日)まで


(2)応募方法

  1. 県ホームページから応募申請書(PowerPoint形式)をダウンロードし必要事項を記入してください。
  2. PowerPoint形式のまま(PDF化はしない)かながわSDGsパートナーシステムのマイページから応募してください。

募集する取組(募集は終了しました)

かながわSDGsパートナーが行うSDGsに向けた取組のうち、下記の視点に一つでも該当する取組を募集します。

取組の視点

  • ぴぴっとくる

他の企業・団体等へのヒントあるいは取り組むきっかけとなるような内容である

  • 実施効果

組織、事業、人材、社会等に良い結果を与えている

  • 取り組みやすさ

他の企業・団体等において幅広くロールモデルとなる

  • 費用・労力

多大な資金、人材を要さずとも実現可能な取組である

  • 継続性

自社の本業を通じた取組で企業価値(人材確保、ブランド力等)を高めている

投票(投票は終了しました)

「かながわみんなのSDGs」にご応募いただいた取組の中で、特に他者の参考になる取組を表彰しております。

  • 投票期間

令和5年12月18日(月曜日)から令和6年1月31日(水曜日)まで

4.公表について

応募いただいた取組は、県ホームページ及びリーフレットにて公表します。

(原則ご応募いただいたフォームを掲載予定です)。

令和4年度は36の企業・団体等から60事例が集まりました。

令和4年度応募取組事例はこちら

令和5年度は45の企業・団体等から67事例が集まりました。

令和5年度応募取組事例はこちら(PDF:4,917KB)

多数の応募いただきありがとうございました。

このページに関するお問い合わせ先

メール:sdgs-kikaku.gr3g@pref.kanagawa.lg.jp

このページの所管所属は政策局 いのち・未来戦略本部室です。