かながわけんぎかいキッズページ 県議会豆知識

掲載日:2019年4月2日

かながわけんぎかい 豆知識(まめちしき)

会議はどんなふうに行われるの?

県議会(けんぎかい)のマーク

みどりん

神奈川県議会マーク

上の緑のマークは神奈川県議会のマークなんだ。
みんなに県議会をもっと知ってもらえるように、都道府県の議会で初(はじ)めてマークをつくったんだ。
緑色は、議会の色で、神奈川県の自然を表してるんだよ。

 

初めて開かれた県議会(県会)

横浜町会所
今から140年くらい前の明治(めいじ)12年3月25日に、今の県庁と少しはなれた場所で、初めての県議会が開かれたんだよ。
昔は県会(けんかい)ってよばれていたんだ。
議員は47人だったんだ。

県議会(県会)が初めて開かれた建物は、「横浜町会所(よこはままちかいしょ)」。
上の写真の建物だよ。
現在は、建てかえられて横浜市開港記念会館(よこはましかいこうきねんかいかん)という建物になっているよ。

県庁舎(けんちょうしゃ)と議場(ぎじょう)

明治になって神奈川県庁舎はできたんだけど、県庁の建物(県庁舎というよ。)は、古くなって建てかえたりしたんだ。
今の県庁舎は、神奈川県庁ができてから4代目の建物で、今でも、県知事の部屋や仕事をする場所として使われているよ。
昔は、本庁舎(ほんちょうしゃ)の議場で議会が開かれていたんだ。
県庁の新庁舎で議会が開かれるようになったのは、昭和(しょうわ)41年からなんだよ。

下の写真が現在の議場だよ。

議場写真

法律(ほうりつ)と条例(じょうれい)ってどこがちがうの

法律は、国が決めているルールのことで、国民全員が守らなければいけないんだ。
条例は、都道府県や市町村ごとの地域(ちいき)で決められていて、その地域で守るルールだよ。

 

キッズページのコンテンツ

議会クイズ議会クイズ

トップページキッズページトップ

 
 
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa