かながわキンタロウ寄附金(ふるさと納税)

掲載日:2020年3月9日

かながわキンタロウ寄附金(イメージ画像)

かながわキンタロウ寄附金(ふるさと納税)とは

「ふるさと納税」は、ふるさとや応援したい地方自治体に寄附をすると住民税などが軽減される制度です。

この制度によりいただいたご寄附を、神奈川県の発展のため、各種事業に活用する目的から「かながわキンタロウ寄附金(ふるさと納税)」を平成24年に創設いたしました。

“生まれ育った神奈川に恩返しがしたい”03ギフト持ちキンタロウ“神奈川県が大好きだから応援したい”

という想いを形にしていただけます。皆様の温かいご支援をお願いいたします

注目情報

(3月9日より受付開始)新型コロナウイルスの感染症対策のため、ガバメントクラウドファンディングで寄附受付を開始しました。

  • 神奈川県では、新型コロナウイルスの感染が急速に拡大する状況を踏まえ、特区を活用したヘルスケア・ニューフロンティア政策の一環として、最先端テクノロジーを活用した先導的な取組を打ち出しております。

【取組代表例】

(1)神奈川県が開発・国際展開を支援してきた富士フイルムの治療薬(アビガン)の治験・臨床研究を早期開始すること等を国に提案(2020年2月21日記者発表)

(2)神奈川県衛生研究所と理化学研究所が、スマートアンプ法を利用して新型コロナウイルスの迅速検出法を開発(2020年2月27日記者発表)

(3)神奈川県がLINE公式アカウント「新型コロナ対策パーソナルサポート(行政)」を開設し、AI(人工知能)を活用した情報提供・サポートを実施(2020年3月5日記者発表)

  • これらの取組を推進するため、3月9日よりガバメントクラウドファンディングで寄附受付を開始しました。目標寄附金額は1千万円です。なお、今回の寄附に関して、返礼品はお送りしませんが、ふるさと納税の税額控除の対象となります。
  • 全国を先導して新型コロナウイルスと闘う神奈川県への応援をお願いします。
  • 寄附の申込等はふるさとチョイスからお願いします。

返礼品(返礼ツアー)の発送について

  • 年度末の発送については、通常と異なります。入金確認(※)が令和2年3月5日以降になったものについては、令和2年4月1日以降の発送となりますので、ご注意ください。

※入金確認は、ご寄附いただいてから、クレジット払いでは2~3週間、コンビニ払い、ペイジー払い、携帯払い、郵便振替、銀行振込、Amazon Pay払いについては2か月程度、納付書払いは1週間程度かかります。

ふるさと納税の詐欺サイトにご注意ください。

  • ふるさと納税の受付を偽装した詐欺サイトの存在が確認されています。
  • 本県へのふるさと納税は、下記サイトからお願いします。

【ふるさと納税専用サイト】

ふるさとチョイス

令和元年7月5日から、新たに次の事業で寄附を募集しています!

  • あらゆる人が文化芸術に触れ笑顔になれる社会を! 詳しくは寄附の詳細を参照ください。

神奈川県は総務大臣から「ふるさと納税の対象となる地方団体」として指定を受けました!

  • 本県は、令和元年6月1日から令和2年9月30日までの間、ふるさと納税の対象となる地方団体に指定されました。
  • 本県へのふるさと納税は、これまでどおり特例控除の対象となります。

かながわキンタロウ寄附金(ふるさと納税)全般に関すること

総務局財政部財政課 電話045-210-2266

寄附金の税額控除に関すること 総務局財政部税務指導課 電話045-210-2322

個人住民税の寄附金控除(ふるさと納税)について(県ホームページ)

ふるさと納税関連リンク

ふるさと納税ポータルサイト(総務省ホームページ)

県内市町村に対するふるさと納税に関する問合せ先

県内市町村のふるさと納税関連ページへのリンク集

このページの先頭へ戻る

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa