調理師のページ

掲載日:2020年11月19日

調理師になるには

神奈川県調理師試験

調理師養成施設

調理師免許申請

調理師業務従事者届(就業調理師の届け)

調理師になるには

「調理師」とは、調理師の名称を用いて調理の業務に従事することができる者として都道府県知事の免許を受けた方のことです(調理師法第2条)。

調理師になるには、厚生労働大臣が指定した調理師養成施設を卒業するか、都道府県が実施する調理師試験に合格し、都道府県知事の免許を受けることが必要です。

神奈川県調理師試験

日程、受験資格などの調理師試験に関する情報を随時更新しています。

令和2年度神奈川県調理師試験(11月15日)について

令和2年度神奈川県調理師試験の日程を公表しました(令和2年7月31日更新)

神奈川県調理師試験のご案内

新型コロナウイルス感染症の影響による調理師試験関係のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響により、今後、願書受付及び試験について、実施日や会場を変更または中止する可能性があります。変更等がある場合は随時、こちらでお知らせしますので、ご確認ください。なお、原則、変更等について個別の連絡はいたしません。

よくあるご質問

調理師試験全般や、調理業務従事証明書についてお問い合わせの多い質問をまとめて掲載しておりますので、ご覧ください。

調理師試験よくある質問

調理師養成施設

神奈川県内には、7か所の養成施設があります。
入学手続き等については、各施設に直接お問い合わせください。
神奈川県調理師養成施設一覧

調理師免許申請

調理師業務従事者届(就業調理師の届け)