調理師になるには

掲載日:2019年8月15日

調理師になるには、厚生労働大臣又は都道府県知事が指定した調理師養成施設を卒業するか、都道府県が実施する調理師試験に合格した上で、調理師免許の申請を行い、交付を受けることが必要です。

調理師養成施設の場合

神奈川県内には、7か所の養成施設があります。
入学手続き等については、各施設に直接お問い合わせください。

調理師試験の場合

試験申込等の詳細は、願書に添付されている「調理師試験のお知らせ」をご確認ください。また、願書の配布や試験などの日程の情報は、決定次第、広報誌「県のたより」に掲載するほか、下記ホームページ(調理師のページ)にも掲載します。

【願書の配布場所】県庁生活衛生課・県保健福祉事務所(各センターを含む)・保健所等


根拠

  • 調理師法