ひきこもり地域理解促進事業 平成29年度実施事業のお知らせ

掲載日:2017年7月6日

 ひきこもり・不登校などの問題で悩んでいる本人、家族、支援者等による自主的な取り組みの活性化と、地域住民のひきこもり問題に対する理解促進を図るため、ひきこもり青少年の親の会もしくは自助グループ又は支援団体と神奈川県立青少年センターの共催により、次のとおり研修会や勉強会を実施します。

 参加を希望される方は、各事業実施団体の問い合わせ先までご連絡ください。

平成29年度事業一覧(開催日順・団体名五十音順)

事業名・団体名【所在地】

事業内容

鎌倉市、逗子市、葉山町、近隣の方のひきこもり者の家族の勉強会

鎌倉会

【鎌倉】

内容:「突然のひきこもり、長期に亘るひきこもり」「家族・社会とのコミュニケーション、繋がり方」及び「老齢化していく家族と本人の将来の暮らし」など、ひきこもり者を抱える家族が日ごろ悩んでいる事柄をテーマにして、講師からアドバイスを得ながら、現状認識と対処の仕方等について学びます。
講師:明石紀久男氏(NPO法人遊悠楽舎)
日時:第1回 平成29年7月19日(水曜日)13時半から16時半
第2回 平成29年9月20日(水曜日)13時半から16時半
会場:鎌倉市社会福祉協議会(鎌倉市)
費用:無料
対象:鎌倉市、逗子市、葉山町、近隣のひきこもり者の家族
定員:20人
問い合わせ先:電話 090-7249-4890 (事務局)

つぼみ学習会

―ひきこもり支援の“あったらいいな”を語り合いましょう―

つぼみの会(ひきこもり家族の会)

【藤沢】

内容:様々な事情で社会参加せずに暮らす家族に、どう寄り添い、共に生きていくのか―支援者とひきこもりの体験当事者を交えた座談会形式の学習会の中で、ひきこもり支援の現状を知り、家族が幸せに暮らしていくために必要な支援について語り合います。

講師:明石紀久男氏(NPO法人遊悠楽舎)/ひきこもりの体験当事者(第3回・第4回の予定)
日時:第1回 平成29年8月2日(水曜日) 午後1時30分から4時
   第2回 平成29年9月6日(水曜日) 午後1時30分から4時
   第3回 平成29年11月1日(水曜日) 午後1時30分から4時
   第4回 平成29年12月6日(水曜日) 午後1時30分から4時
会場:藤沢市保健所(藤沢市)
費用:200円
対象:つぼみの会会員及び県内のひきこもり者を抱えるご家族の方
定員:20人(先着順)
問い合わせ先:Eメール tubominokai2014@gmail.com
                   電話 080-1019-7261(午後6時から9時)
          (申し込みは、各回とも実施期日の前月1日から先着順で受付。)

『脳もこころもコンペイトウ===発達障がいワールド』

すばる
(共催:かたつむり)

【平塚】

内容:ひきこもりの一因とも考えられる「発達障がい」。第1回では「発達障がいのあらまし」、第2回では「大人の発達障がい」、第3回では「当事者視点と周囲の人視点」というテーマで発達障がいについて学び、家族としてどう接したらよいかを考えます。

講師:渡辺真樹氏(発達障がい児・者支援ゆくりあ代表)
日時:第1回 平成29年8月31日(木曜日) 14時から16時

   第2回 平成29年9月28日(木曜日) 14時から16時

   第3回 平成29年10月26日(木曜日) 14時から16時
会場:平塚市民活動センター(平塚市)
費用:300円
対象:すばる会員、県内のひきこもり者の家族、及び関心のある方
定員:30人
問い合わせ先:電話 0463-55-5971 (代表 菊地)

「ひきこもりライフプラン」講演会

―親亡き後を見据えた準備―

横浜ばらの会
【横浜】

内容:ひきこもりの子をもつ親の人生と、その子どもの人生について考える講演会。ひきこもりの長期化により心配になるのが、親なき後の子どもの生活のこと。漠然とした不安をはっきりさせることで、将来に向けた対策や今からすべき行動について考えます。

講師:浜田裕也氏 (社会保険労務士・ファイナンシャルプランナー)
日時:平成29年9月16日(土曜日) 13時30分から16時
会場:神奈川県立青少年センター(横浜市)
費用:200円(当事者の方は無料)
対象:ひきこもりの当事者、家族、及び一般の方
定員:50人
問い合わせ先:電話 090-5764-3366(代表 鈴木)
          Eメール ybara.taki@gmail.com(滝口)
                n-otake@c01.itscom.net(大竹)

ストレスとイライラのトリセツ

子育ち応援ネット虹のつばさ
【平塚】

内容:子どもが人生につまずいたとき、保護者が精神的に不安定だと、共倒れになってしまいます。まずは保護者が精神的な安定を得られるよう、ストレスとイライラ(怒りの感情)の対処法について学びます。
講師:宇野努氏(子ども子育てラボラトリー代表、、心理カウンセラー、キャリア教育専門家、神奈川県生涯学習審議会委員、子育てコーディネーター)
日時:第1回 平成29年10月11日(水曜日) 10時から12時20分
   第2回 平成29年11月8日(水曜日) 10時から12時20分
会場:ひらつか市民活動センター(平塚市)
費用:無料
対象:ひきこもり当事者、家族、支援者、及びこのテーマに関心のある方
定員:各回20人
問い合わせ先:電話 0463-35-0960 (代表 木村)

神奈川県

このページの所管所属は 青少年センター です。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア/国家戦略特区
  • 京浜臨海部ライフイノベーション国際戦略総合特区(特設サイトへ)
  • さがみロボット産業特区
  • 健康寿命日本一をめざして
  • かながわスマートエネルギー計画