写真で見る!「黒岩日記」  2015年5月29日

掲載日:2015年5月29日

平成27年5月29日(金曜) 燃料電池自動車をドライブ 

 県は、「次世代エネルギーの主役は水素だ」として、水素エネルギーについて、いち早く着目してきました。

 昨年12月に、水素を利用して走る燃料電池自動車(FCV)の一般販売が始まり、いよいよ、水素エネルギー社会がスタートしました。

 今日は、公用車としていち早く導入したトヨタ自動車のFCVミライを、運転してみました。

 FCVは、ガソリンを使わず、水素と空気中の酸素を化学反応させてつくった電気で、モーターを回して走る自動車です。排出されるは水だけなので、環境にもやさしい車です。

燃料電池自動車に試乗

 アクセルぺダルを軽く踏んだだけで、湧き上がってくる力強さに感動しました。

燃料電池自動車に試乗

 静かで、振動がなく、素晴らしい乗り心地です。今までになかった新感覚のドライブでした。

燃料電池車に試乗

 運転した後に、排出される水を確認しました。

燃料電池自動車に試乗

 県民の皆様にも、この車を実際に運転いただける試乗会を、5月31日(日曜)の県庁本庁舎公開日や、6月の平日に開催します。ぜひ、この機会に、FCVを体感してください。


神奈川県

このページの所管所属は 知事室 です。