写真で見る!「黒岩日記」 2014年6月9日

掲載日:2014年6月12日

平成26年6月9日(月曜) 相模酒米研究会及び神奈川県立かながわ農業アカデミーへの現場訪問~県央地区で酒米作りに取り組む現場と次代のかながわ農業を担う意欲ある農業者を育成する研修教育施設への訪問~

 平成26年6月9日(月)に行われた「黒岩祐治が行く!神奈川の現場」では、県央地区で酒米作りに取り組む「相模酒米研究会」が田植えしたばかりの水田と、同研究会が生産した酒米で地酒造りを行う酒造会社を視察し、研究会の皆様と意見交換を行いました。また、次代のかながわ農業を担う意欲ある農業者を育成する「かながわ農業アカデミー」を訪問し、畑や温室などでの実習の様子を視察するとともに、学生と意見交換を行いました。

【相模酒米研究会への訪問】(海老名市下今泉)

相模酒米研究会視察

 相模酒米研究会の酒米の田んぼを視察しました。会長の池上さんから酒米の栽培について話を伺いました。
 苗の生育は順調とのことですので、今から秋の収穫が楽しみです。

相模酒米研究会視察の様子

 研究会と連携して地酒造りに取り組んでいる泉橋酒造の施設を視察しました。泉橋酒造の橋場社長より説明があり、酒米の生産、精米、そして醸造まで一貫しての取り組みは全国的にも珍しく、海外のワイナリーや同業者の方による視察も多いとのことです。

相模酒米研究会視察の様子

 「相模酒米研究会」の会員の皆様と意見交換をしました。
 酒米作りに取り組む若い生産者から、ブランド力を高めるための広報戦略の重要性や環境に配慮した栽培、地域活性化に向けた思いなどを伺い、とても心強く感じました。

【かながわ農業アカデミーへの訪問】(海老名市杉久保北)

かながわ農業アカデミー視察の様子

 「切花コース」で学ぶ学生から、フラワーアレンジメントについて話を伺いました。
 学生が育てたバラやカーネーション、ヒメヒマワリなど、色とりどりの花を使い、配色や形のバランスなどを考えて作製するそうです。校内では定期的に直売も行っており、周辺住民の方に好評だそうです。

かながわ農業アカデミー視察の様子

 「野菜コース」で学ぶ学生から、トマトの栽培について話を伺いました。
 現在、露地栽培のトマトが収穫時期に入り、畑で赤く色付いたもぎたてのトマトをおいしくいただきました。
 アカデミーでは栽培技術だけでなく、出荷・販売に至るまでの幅広い技術を学んでいるそうです。

かながわ農業アカデミー視察の様子

 アカデミーで学ぶ農業後継者や新規参入希望の学生と、神奈川県で農業経営を目指す思いや将来の夢、また、かながわ農業の未来などについて意見交換をしました。

 初めは緊張した様子でしたが、笑顔で夢を語る姿が印象的でした。 

神奈川県

このページの所管所属は 知事室 です。