森林環境譲与税の使途公表について

掲載日:2020年12月8日

森林環境譲与税の使途と公表

 平成31年3月に森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律(以下「法」という。)が制定され、令和元年度から、都道府県及び市町村に森林環境譲与税の譲与が始まりました。森林環境譲与税の使途については、森林整備や木材利用などが法律に定められており、インターネットの利用その他適切な方法により公表することとされています。

 なお、本県では、平成19年度から水源環境保全税の取組みを実施していることから、2つの税の取組みや成果を併せて掲載することとしました。

公表ページ

 以下のページにて使途を公表します。

○森林環境譲与税の使途公表HP(別ウィンドウで開きます)
(URL:https://www.pref.kanagawa.jp/osirase/0506/kankyoujouyozei/index.html)

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa