技能審査

掲載日:2021年1月25日

技能審査とは

技能審査は、技能検定制度にはない職種の技能の評価をするものです。技能審査の合格者は、知事名の合格証書が交付されるとともに「技能師」と称することができます。神奈川県では、伝統工芸である箱根細工と鎌倉彫の2職種があります。

令和2年度は、箱根細工技能審査を次の日程で実施します。詳細は受験案内をご覧ください。

※令和2年度の受付は終了しました。

審査の対象となる技能 次の5つの技能について審査します。
(1)箱物技能(2)木象嵌技能(3)寄木技能(4)組木技能(5)挽物技能
受験資格 実務経験10年以上
受験願書の受付 受験願書をダウンロードしてご利用ください。
令和3年1月18日(月曜日)から令和3年1月22日(金曜日)
実技試験 令和3年2月15日(月曜日)
学科試験 令和3年2月17日(水曜日)
合格発表 令和3年3月4日(木曜日)
合格証書授与式 令和3年3月19日(金曜日)
試験実施会場 一般社団法人箱根物産連合会(小田原市久野621 工芸技術所内)
受験申込 一般社団法人箱根物産連合会
 〒250-0055 小田原市久野621 工芸技術所内
 (電話)0465-32-5252

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。