介護事業所等における新型コロナウイルス感染症への対応等について

掲載日:2020年10月23日

本県では、新型コロナウイルス感染症に係る介護従事者への慰労金支給事業、感染症対策支援事業、再開支援・環境整備助成事業について、受付期間を令和2年8月17日から令和3年2月末として申請を受け付けています。

新型コロナウイルス感染症に関する県通知等

介護情報サービスかながわ

>書式ライブラリ

>11.安全衛生管理・事故関連・防災対策

県からの各種通知を掲載しています。

介護に携わる事業者のみなさまへ

サポートのご案内リーフレット(PDF:998KB)

マスクや消毒液等の衛生用品の支援について

毎月マスクや消毒薬等の不足状況を調査し、その結果を踏まえ、不足している衛生用品を県で一括購入し配布しています。

  • その他の各種支援事業でも衛生用品の購入費用が補助の対象となる事業があります。

新型コロナウイルス感染疑い者が発生した施設への支援

衛生用品の緊急支援

マスク、消毒液、フェイスシールド、防護服等の衛生用品が不足する場合に緊急に配布します。

C-CATによるクラスター拡大防止

神奈川コロナクラスター対策チームC-CATが調査、感染拡大防止指導、防護服等の衛生資機材手配を行います。

応援職員の派遣

感染発生により、福祉サービス維持が困難な場合、応援職員の派遣調整や短期雇用人材の紹介をします。

新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)

支援事業一覧

事業 概要 補助額 問合せ先
感染症対策を徹底した上でサービス提供をするための経費への支援 感染症防止対策のため、令和2年4月1日以降に購入、環境整備を行った(行う)経費について幅広く支援します。
(例)マスク・消毒液等の衛生用品、感染防止のために追加的に発生した時間外手当等の人件費や雇用経費等、タブレットや飛沫防止パネル等の備品
事業所・定員あたりの補助基準額まで

高齢福祉課
福祉施設グループ
保険・居住施設グループ
在宅サービスグループ

慰労金の支給 感染者又は濃厚接触者に対応した施設・事業所に勤務し、利用者と接する職員、それ以外の施設・事業所に勤務し利用者と接する職員に慰労金を支給します。 5万円または
20万円
施設消毒のための補助

感染者や感染疑い者が発生した施設へ、施設消毒に係る経費を補助します。

関係書類

上限35万円

高齢福祉課
福祉施設グループ

陰圧室の設置の補助

感染拡大のリスクを低減するため、ウイルスが外に漏れないように気圧を低くした陰圧室を設置するための経費を補助します。

(関係書類は「施設消毒のための補助」と同じ)

上限1台あたり
432万円
換気設備の設置の補助

居室ごとに窓がない場合などにも換気できるよう、換気設備の設置費用を補助します。

(関係書類は「施設消毒のための補助」と同じ)

上限4,000円/平方メートル
多床室の個室化のため補助 感染疑い者が発生した際に、空間的に分離するための個室化の改修費用を補助します。 上限1定員あたり
97万8千円
マスクや消毒液等の衛生用品の配布(PDF:288KB) 毎月マスクや消毒薬等の不足状況を調査し、その結果を踏まえ、不足している衛生用品を県で一括購入し配布しています。 概ね毎月実施
感染者・濃厚接触者対応経費 感染者・濃厚接触者に対応するために、通常以上にかかった物品・人件費等(危険手当を含む)を補助します。 事業所・定員あたりの補助基準額まで

高齢福祉課
在宅サービスグループ

通所事業所の訪問でのサービス提供経費支援 訪問によるサービス提供の際にかかった衛生用品や自転車等の経費を補助します。 事業所あたりの補助基準額まで
在宅サービス再開支援 ケアマネジャーや介護サービス事業所に対して、サービス利用休止中の利用者の再開に向けた働きかけにかかる経費を補助します。 事業所・定員あたりの補助基準額まで
在宅サービス環境整備支援 3つの密を避けてサービス提供を行うために必要な環境整備に要する物品(タブレットや飛沫防止パネル等)の購入費用や設備改修経費等を補助します。 上限20万円

訪問看護及び福祉施設等の従事者向け新型コロナウイルス感染症対策研修会

県では、新型コロナウイルス感染症の広がりを受けまして、公益社団法人神奈川県看護協会と共催で、次のとおり、各保健福祉事務所で研修会を実施いたします。

この研修の受講を希望する方は、各保健福祉事務所・センターへお申し込みください。

対象

訪問看護及び福祉施設等の従事者

内容

講義・演習・感染対策の基本知識・新型コロナウイルスの感染対策・演習:手指衛生・個人防護具の着脱等

参加料

無料

講師

公益社団法人神奈川県看護協会

医療安全・災害医療対策課感染管理認定看護師

日時 申込期限 定員 開催場所 住所 問合せ先・申込先 電話

7月15日
15時00分~17時00分
(終了)

7月8日

20人

厚木保健福祉事務所
大和センター1階講堂

〒242-0021
大和市中央1-5-26

厚木保健福祉事務所
大和センター
保健予防課・保健福祉課

046-261-2948

7月20日
15時00分~17時00分
(終了)

7月13日

40人

シンコースポーツ寒川アリーナ(寒川総合体育館)
会議室

〒253-0106
高座郡寒川町宮山275番地

茅ヶ崎市保健所
保健予防課

0467-38-3321

7月30日
10時00分~12時00分
(終了)

7月16日

40人

厚木合同庁舎2号館
4階AB会議室

〒243-0004
厚木市水引2-3-1

厚木保健福祉事務所
保健予防課

046-224-1111

新型コロナウイルス感染症対策に活用可能な動画のご案内

インターネット動画サイト「かなチャンTV」(別ウィンドウで開きます)

厚生労働省YouTube(MHLWchannel)

高齢者施設における新型コロナウイルス感染症拡大防止面会ガイドライン

参考資料については介護情報サービスかながわの書式ライブラリに掲載しています。

社会福祉施設等の感染防止対策の徹底について


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。