ホーム > 神奈川県記者発表資料 > 新たな「保健師修学資金貸付事業」の募集を開始します!

初期公開日:2023年8月30日更新日:2023年8月30日

ここから本文です。

新たな「保健師修学資金貸付事業」の募集を開始します!
神奈川県内の自治体で保健師として働きたいと考えている皆さんへ

2023年08月30日
記者発表資料

県では、県内自治体の保健師確保を促すため、保健師養成課程に在籍している学生で、将来県内の自治体で保健師として働く意思のある方を対象に、最大2年間月額4万円貸付をする「保健師修学資金貸付事業」を創設し、令和5年9月1日から令和5年度分の募集を開始します。県内自治体において保健師として5年間継続して勤務した場合は、全額の返還が免除となります。
一緒に神奈川県で保健師として働きませんか。

1 修学資金の制度概要

(1)対象

 1.養成施設に在学し、保健師養成課程(保健師養成コース)に在籍する者
 2.保健師養成課程(保健師養成コース)を卒業(修了)後、県内の地方公共団体で保健師として従事する意思を有する者

(2)対象人数
  50人

(3)貸付金額
 月額4万円(最大2年間)

(4)返還免除要件

 卒業(修了)後、県内の地方公共団体において保健師として5年間継続して従事した場合、返還免除申請をすることができます。

2 応募方法

(1)申請方法

 県内の養成施設に在学する者:養成施設長を経て、申請書類を郵送
 県外の養成施設に在学する者:県に直接、申請書類を郵送もしくは電子申請

(2)提出書類

 貸付申請書、推薦状、申請者の住民票の写し(原本)、就業希望先確認シート
 その他提出書類については、ホームページ等を御確認ください。

(3)申請期間
 令和5年9月1日(金曜日)から令和5年10月31日(火曜日)必着

3 選考・決定

選考は書類選考で行い、令和5年12月頃に貸付者を決定する予定です。
修学資金は四半期毎に貸し付けることとしており、令和5年度分については貸付対象者の決定後、令和5年4月分まで遡り、貸付をします。

4 その他

詳細は以下のホームぺージをご覧ください。

〇修学資金に関すること

医療課ホームページ「修学資金がサポート」

二次元コード:修学資金がサポート二次元コード

URL:https://www.pref.kanagawa.jp/docs/t3u/cnt/f5510/documents/syuugakusikingasapouto.html

〇保健師に関すること

神奈川県保健師ナビホームページ

二次元コード:神奈川県保健師ナビ二次元コード

URL:https://www.pref.kanagawa.jp/osirase/1504/hokenshi_html/index.html

県内自治体の採用情報等を掲載しています。

 

別紙:保健師修学資金貸付事業チラシ(PDF:1,788KB)

問合せ先

(修学資金に関すること)

神奈川県健康医療局保健医療部

保健医療人材担当課長 松谷 電話 045-210-4742

医療課人材養成グループ 村上 電話 045-210-4758

(保健師に関すること)
神奈川県健康医療局保健医療部健康増進課
課長 渡邉 電話 045-210-4770
健康づくりグループ 大森 電話 045-210-4784

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は健康医療局 保健医療部医療課です。