応急給水訓練を実施しました!

掲載日:2020年2月6日

1月23日に大和市と合同災害時応急給水訓練を実施しました!

 大規模災害等の発生時には、大和市内の応急給水活動は「県営水道を管理する神奈川県」と「応急給水の実施者の大和市」が連携して行います。市民の皆さまへの応急給水活動を円滑に行うため、この訓練を実施しました。

 

 訓練の内容

 

所長挨拶

大和水道営業所にて所長からの挨拶の様子。

とても緊張感が伝わってきます!

挨拶のあとは、大和水道営業所から大和市へ給水タンクの貸出を行います。

タンク積み込み

みんなで給水タンクをトラックに積んでいます!

完了

積み込み完了!タンクをベルトで固定して、大和ポンプ所へ出発します!

口前

大和ポンプ所へ移動しの給水口から給水車への注水を行います!

残塩

給水車に注水する前に、水質をきちんと調べます。塩素がちゃんと入っているかを確認します。

水入れ1

水質の確認が終わったので給水車に注水中。

容量が1トンのタンクですが、5分程度で水が溜まります!

流入

もうそろそろでいっぱいになりそう。。。

タンクに水を入れ終わったら給水地点に運びますが、今回は訓練のためここで終了です。

訓練終了後は反省会を行い、大和水道営業所に給水タンクを返却いただきました。

 

 今回の訓練では、良かった所もありましたが、課題もしっかりと見えてきました。

災害発生時により良い応急給水活動ができるよう、今後もしっかりと訓練を行いたいと思います!