未病産業研究会「講座」のご案内

掲載日:2021年8月13日

開催決定!「エフェクチュエーション ワークショップ」

近年着目されているデザイン思考に代表されるイノベーション教育の多くは「原因と結果」に基づく仮説検証を基本原理としています。一方で、実際にイノベーションを創出した起業家の意思決定は必ずしもこうした明瞭な「原因と結果」の関係性のなかではなく、ときに限られた資源や不明瞭な関係性、あるいは偶発性のなかで意思決定を行っていることが知られています。
今回は、こうしたエフェクチュエ―ション(Effectuation)の知見もとに、従来の「原因と結果」型とは異なる形でデザインされたイノベーション教育のプログラムを未病産業研究会にご参加の皆様向けにご提供いたします。企業によるヘルスケア分野における新規事業の創出プロセスのうち、もっとも初期のフェーズにおいて、現在手元にある限られた資源を活用した事業化可能性を追求しつつ、特に担当者自身の緩やかな動機や野心(aspiration)の明確化、事業化に向けた自己効力感の醸成などを2日間の短期集中型のプログラムで体験していただきます。

【開催概要】
○日 時:2021年9月11日(土)および12日(日)の2日間
・第1回:9月11日(土)10:00~13:00
・第2回:9月12日(日)10:00~13:00
○方 法:オンラインでの開催 ※Zoomおよびホワイトボードアプリを使用予定
○講 師:樋原 伸彦氏(早稲田大学ビジネススクール准教授/早稲田大学イノベーション・ファイナンス国際研究所長)
hibara

○対 象:未病産業研究会会員企業
○参 加:事前申込制
○募集人数:上限50名 ※応募者多数の場合は先着順となります。
○受講料:無料
○共 催:早稲田大学イノベーション・ファイナンス国際研究所、神奈川県立保健福祉大学イノベーション政策研究センター(CIP)
※詳細はこちら(PDF:443KB)をご覧ください。

※本講座は会員を対象としておりますので、会員以外で受講をご希望の方は、下記お問合せ先までご連絡ください。

【プログラム】
○事前準備
・オンラインホワイトボードツール「miro」に慣れる
・「自分(Who am I?)」の棚卸し 自分の経験や好き嫌いを棚卸しする
・自分のaspirationを明確化(「社会を〇〇に変えたい」等々)する

○第一回:9月11日(土)
・自分の経験や好き嫌いを棚卸ししたうえで、チームで「何ができるか」を考えてみよう
・外部を巻き込みながら磨き上げる喜びを体感しよう
1. イントロダクション
2. 講義:エフェクチュエ―ション概論:「許容可能な損失」(Affordable Loss)の原則ほか
3. グループワーク1:Aspirationと「手中の鳥」(Bird in Hand)の原則
4. グループワーク2:Ideation:棚卸しされた道具をチームとして統合して事業機会を探す
5. 発表
6. リフレクションとQ&A

○第二回:9月12日(日)
・事業を妨げることが起こってもそれを逆手に取ってステップアップするロジックを体感しよう
1. ワークショップ1:「クレイジーキルト」(Crazy-Quilt)の原則(ワールドカフェ方式)
2. ワークショップ2:「レモネード」(Lemonade)の原則
3. 発表
4. 総括講義
5. リフレクションとQ&A

【お問合せ先】
未病産業研究会事務局
(神奈川県政策局いのち・未来戦略本部室 未病産業グループ内)
 住 所 〒231-8588 横浜市中区日本大通1
 電 話 045-210-2715

 

※以下は予告ご案内です

今年度、未病産業研究会では、会員の皆さまの未病(ヘルスケア)産業における事業活動を支援させていただくためのコンテンツとして、ビジネス領域2講座、公衆衛生領域1講座を開講いたします。これらの講座を通じて、未病(ヘルスケア)ビジネスを展開していく上での基盤となるスキル向上に、ぜひお役立てください。

※開講時期が決まり次第、会員企業の皆様にはメールにてお知らせいたします。

西根塾session

独創によるビジネスイノベーションと、共創によるビジネスアライアンスを目的とした、オンライン交流会です。
いわゆる「Clubhouse」的な手法を用い、モデレーターは西根英一氏が務め、各テーマに関連した案件をもつスピーカー(招待、指名ないし挙手による)とオーディエンスが集まります。
参加にあたっては、「発言希望」「発言可能」「聴講のみ」のいずれかを選択ください。

【テーマ】
ホームヘルスケア、地域ヘルスケア、職域ヘルスケア、学域ヘルスケア

【主担当講師】
株式会社ヘルスケア・ビジネスナレッジ 代表取締役社長
事業構想大学院大学 特任教授|千葉商科大学 特命教授
西根英一 氏

西根教授

西根塾SuperAdvance

※西根塾SuperAdvanceは、2020年度「西根塾Advance」を受講・修了された方限定企画です。

【主担当講師】
株式会社ヘルスケア・ビジネスナレッジ 代表取締役社長
事業構想大学院大学 特任教授|千葉商科大学 特命教授
西根英一 氏
西根教授

公衆衛生学入門講座

疾病の予防や社会の健康を幅広く扱う、未病・ヘルスケアビジネスの基礎ともなる「公衆衛生学」に、気軽に触れていただけるよう基礎の基礎をわかり易く講義いたします。また、公衆衛生主要5分野だけでなく、最新の知見、学際的研究、社会実装も意識したテーマでの講義も予定しておりますので、ご期待いただけますと幸いです。

【テーマ】
※詳細が決まり次第、会員企業の皆様にはメールにてお知らせいたします。

【主担当講師】
神奈川県立保健福祉大学ヘルスイノベーション研究科講師陣 ほか

 

過去開催のセミナー

こちらからご覧ください。

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa